権兵衛の山歩き

姫路市と太子町にまたがる檀特山をホームとして、近隣の山々を歩いています。(趣味は、釣り、登山、読書)

明神山北方稜線に=作成中=

11/23 ネットの山仲間、KENさん、てるみさん、M&Mさん、をお誘いして明神山北方稜線に。昨夜までの雨が心配でしたが早朝に雨が上がり青空が広がる天気でホットしました。取り付きから次郎山までの急登は濡れて滑りやすく結構消耗したが太郎山からの縦走路は問題なくクリヤーで展望の良いところからは紅葉が楽しめました。明神山まで3時間半費やしたが雨上がりでは安全第一で。下山は西の小明神からT字尾根コースは流石にバ...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.11.23. ichiran16.png

明神山北方稜線に=作成中=

錦秋の六甲森林植物園に=アップです=

11/19 会の山行きで 岡山の櫃ヶ山~星山縦走を予定していたが、真庭市の予報は雨からミゾレ・・・・。しからば何処かにと会で検討した結果、六甲に行こう! 早速バスの交渉結果、紅葉が見頃の六甲森林植物園に決定。神戸マラソンで交通規制が心配だったが北廻りで予定時間に新神戸駅に到着。布引貯水池からツエンテイクロスを経て森林植物園に。下山は山田道を歩き神鉄谷上駅に。植物園は大勢のハイカーや家族連れで賑わってい...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.11.19. ichiran16.png

錦秋の六甲森林植物園に=アップです=

日笠山・ノジギク散策

11/15 山仲間の情報で今が見頃のノジギク鑑賞に。昨日の雨で少し傷んでいたように見えましたがボランティアさんの整備により満開のノジギクを堪能しました。大塩 ノジギクの里YMAP使用 GPS天気が良いので赤穂の雄鷹台山のドウダンツツジか日笠山のノジギクか・・・・遅い時間の歩きなので大塩の日笠山・ノジギクの里に車を走らせる。いつもの馬坂峠入口付近に駐車して峠に向かう。峠への道端にはノジギクが結構咲いるので今...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.11.16. ichiran16.png

日笠山・ノジギク散策

秋晴れの武奈ヶ岳・記念登山会

11/5 ネット仲間のかおりさん、ヨネちゃんの武奈ヶ岳100回、200回登頂の記念登山会に参加。10月に予定されていたのが雨のため順延されたが朝方は少し霞んでいたが徐々に回復で記念登山にふさわしい秋晴れ、21名の方が山頂にお祝いのために集結これもかおりさん、ヨネちゃんの人徳でしょう!ネットの広がりは素晴らしいですね。                   秋晴れの武奈ヶ岳山頂に集結した仲間達(かおりさん提供)往路...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.11.06. ichiran16.png

秋晴れの武奈ヶ岳・記念登山会

大荒れの三室山に

11/4 扇ノ山をよてい前日よりの天気予報は終日雨、ならば宍粟の山は?天候は曇り!大通峠から三室山ならば大丈夫だろうと山仲間を誘って出かけましたが。、大通峠から三室山ピストン、風の冷たい稜線歩き、山頂近くから雲が厚くなり小雨模様に。 山頂での食事をあきらめすぐに下山にかかる。笹原の切れる辺りから荒れ模様になり、気温が5度に下がる。 登山靴も雨に濡れぐっしょりと。ジャケットにも雨がしみ始め寒くなるが何とか...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.11.04. ichiran16.png

大荒れの三室山に

edit-notes16.png2017.10.09.
ichiran16.pngハイキング

宍粟の藤ヶ峰に

10/9 10月に入っての初の山歩き、7日に予定していたのが雨で延期・・・・。暑さがぶり返す予想でしたが宍粟の藤ヶ峰へ。千メーター級の尾根歩きは心地よい風もあって快適歩くことが出来ました。藤ヶ峰山頂と南千町ヶ峰山頂 尾根道の立つ鉄塔より砥峰高原とアケボノソウ 宍粟別撰5名山の一つ☞藤ヶ峰行程:8.2K(林道歩き2.7K) 歩行時間:3時間38分(休憩含む)林道三差路空き地(8:30)登山道取り付き点(8:38)藤ヶ峰(9:...

⇒ 続きを読む

暁晴山&砥峰高原ミニハイク=アップです。

9/30 砥峰高原のススキが気になって昨年より1週間早く訪れたが・・・見頃は10月10日前後とかでフライング気味でした。 早朝登山後、Mさんと峰山高原の暁晴山に登り、そのあとに砥峰高原を散策。峰山高原のリラクシア駐車場に車を止めると、12月オープンを目指してスキー場建設が急ピッチ。なんと暁晴山の山頂付近からゲレンデ作成のため山が削られ無残な姿が・・・ブルが造成しダンプが土を運搬。工事中の作業道を抜けて暁晴山の...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.09.30. ichiran16.png

暁晴山&砥峰高原ミニハイク=アップです。

歴史の山ハイク・賤ケ岳に

9/24 会の山行きで琵琶湖と余呉湖を望む古戦場の山「賤ケ岳」にf出かけました。(18人参加)絶好の登山日和、29℃まで上がっていたが、杉やヒノキの植林の登山道は、結構涼しくあまり汗をかかず森林浴の爽やかな山歩き。古戦場の歴史を感じながら奥琵琶湖と比良山系、東には県内最高峰の伊吹山、北は余呉湖が一望できその展望を満喫しました。ちょっとカスミが掛かっているのが残念!賤ケ岳山頂奥琵琶湖と比良山系山頂から余呉湖Y...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.09.25. ichiran16.png

歴史の山ハイク・賤ケ岳に

宍粟の岡ノ上三山へ=アップです。=

9/9 山の日に宍粟別撰5名山の一つである十年に出かけましたが、5名山走破を目指し今回は岡の上三山(出石山1050m、熊ノ原1015m、岡ノ上949.1m)に仲間たちと出かけました。天候もよく暑くもなく爽やかな尾根歩きでゆっくりとしたハイキングを楽しむことが出来ました。出石山(ひついしやま)1050m出石山より暁晴山の電波塔熊の原の乙女岩熊の原山の四等三角点(点名:細畑)1008.85m往路:自宅~JR網干~R29~東市場~広...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.09.09. ichiran16.png

宍粟の岡ノ上三山へ=アップです。=

北岳③肩の小屋~広河原山荘へ=アップです。=

8/28 3日目 夜半、小屋前のトイレに立つと風が強くじっとしておられないが満天の星だ。今日も好天が期待できそうだ。明ける富士山肩の小屋明ける八ヶ岳連峰甲斐駒ヶ岳仙丈ケ岳鳳凰三山からのご来光野呂川に架かる吊り橋広河原より北岳を望む3日目は肩の小屋でスマホ充電、YAMAPを使用しました。4時起床、5時の朝食前に皆さん小屋前でご来光見物。が、雲が厚く残念ながらはっきりと見えませんでした。それでも赤く染まり始...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.08.31. ichiran16.png

北岳③肩の小屋~広河原山荘へ=アップです。=

北岳登山②白根御池~北岳=アップです=

8/27 白根御池小屋宿泊は8人部屋を3室用意していただいたのでゆっくりと寝ることが出来ました。 夜明けの白根御池小屋と北岳パットレス 甲斐駒ヶ岳八ヶ岳連峰雪渓から鳳凰三山雲海に浮かぶ富士山八本歯のコルへの丸太階段間ノ岳と北岳山荘ミネウスユキソウ肩の小屋行程: 5K  6時間13分(休憩含む)白根御池小屋(5:47)~大樺沢二俣(6:23)~八本歯のコル(8:59)~間岳分岐(10:15)~北岳山頂(10:40~11:16)~肩...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.08.31. ichiran16.png

北岳登山②白根御池~北岳=アップです=

国内第二位・南アの高峰北岳に=アップです。=

8/26 会の山行きで、南アの最高峰‘北岳‘に。参加者21名早朝、バスでJR網干を出発、BP・山陽道を経て中国道に入ると宝塚付近で突然雨が降って心配したがすぐに止み天候回復。名神高速を順調に進んでいたが中央道に入り恵那山トンネルを出た直後に事故による渋滞に・・・。どうなることかと・・予定より30分ほど遅れて南アルプス林道バス仙流荘バス停に到着、昼食の時間に間に合った!仙流荘で昼食後、バスで北沢峠に。ここで南...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.08.29. ichiran16.png

国内第二位・南アの高峰北岳に=アップです。=


Menu

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

檀特山の権兵衛

Author:檀特山の権兵衛
権兵衛の山歩きのようこそ!
檀特山をホームに近隣の山々を気ままに山歩きを楽しんでいます。
たまには、波止釣り、ボート釣りを楽しんでいる還暦をちょっと過ぎたお酒の好きな男性です。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム