権兵衛の山歩き

2016年10月

更新月別の画像が一覧表示されます 同じ月に更新された記事を一覧表示できます

▼ 日付をクリックするとその日に更新された記事が一覧表示されます

2016 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 11

蝶ヶ岳~常念岳縦走②=アップです=

第2日目行程:13K 歩行時間 9時間45分蝶ヶ岳ヒュッテ(4:41)横尾分岐(5:14)三角点(5:27)蝶槍(5:45~5:55)P2592(6:57~7:05)最低鞍部(7:54)常念岳山頂(9:35~9:40)常念小屋(10:31~11:10)P2090胸突八丁(11:52)笠原沢(12:20)王滝ベンチ(13:10)山の神(14:01)一ノ沢登山口(14:16)          御来光を仰ぐ   常念岳直下から穂高連峰夜半、小屋の外は星が輝いています。明日...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2016.10.26. ichiran16.png

蝶ヶ岳~常念岳縦走②=アップです=

蝶ヶ岳~常念岳縦走①=アップです=

10/10 今年は天候不順が続き計画していた夏山登山が予定変更や中止になり、今回も不安を感じていたのですが、やっと晴れ間が続きそうなので予定通り決行。(山仲間7名と)1日目:早朝4:00姫路を出発、長野道安曇野ICから常念岳一ノ沢登山口に車をデポ。予約していたジャンボタクシー     で蝶ヶ岳三俣登山口駐車場にに移動。登山準備をして登山開始。蝶ヶ岳ヒュッテに宿泊。2日目:蝶ヶ岳ヒュッテから蝶槍を経て常念岳...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2016.10.12. ichiran16.png

蝶ヶ岳~常念岳縦走①=アップです=

秋晴れの砥峰・銀色に揺れるススキの穂!

10/6 久しぶりの青空、先月行けなかった砥峰に出掛けようと思っていたらなんと地元紙の朝刊のトップに「秋風に揺れる銀色の波」ススキ見頃 神河町・砥峰高原と掲載されている。これは是非行かねばならないと早朝登山後、砥峰高原に。 同行者4名  秋風に揺れるススキの穂と暁晴山の電波塔    交流館前から砥峰高原動画:2016-10/6 銀色に揺れる砥峰高原 コース概略図行程:暁晴山 歩行時間 1時間50分(休憩含む)リラク...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2016.10.08. ichiran16.png

秋晴れの砥峰・銀色に揺れるススキの穂!


MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索