遺跡の残る熊山へ=アップです=

遺跡の残る熊山へ=アップです=

3/6 会の3月例登山の下見に岡山県備前市にある熊山に出掛けました。
熊山は岡山県南東部で最も高く、山頂には全国でも類を見ない石積みの遺構で方形の基檀に
三段構築された遺跡がある。JR伊部駅から熊山に登りJR万冨駅までの12Kの縦走コース。
少し肌寒いが良く晴れ渡り絶好の登山日和だ。
IMG_8012.jpg IMG_8018.jpg
          山頂にある熊山遺跡と吉井川
往路:JR網干~赤穂~伊部 70分 840円
復路:JR万冨~相生~網干 55分 970円


行程:12K 鉾時間:4時間40分(休憩含む)
JR伊部駅(8:50)林道鬼ヶ城線終点(9:38)大滝山(10:39)熊山神社(11:22)熊山山頂遺跡(11:30~12:10)
万冨方面分岐(12:10)弓削登山口(13:00)JR万冨駅(13:30)
IMG_20150311_0001.jpg
熊山登山地図

網干駅から赤穂線で伊部駅に。交差点を突き当たり、左折して川沿い進み新幹線の高架下をくぐって
林道鬼ヶ城線に向かう。この辺りは備前焼の窯元が多く、小屋が点在している。
IMG_7957.jpg IMG_7960.jpg IMG_7962.jpg
小屋を覗いてみると登り窯が見えた。沢山の焚き木が積み上げられている。
林道鬼ヶ城線の始点から池沿いに進むと左手に巨大な屏風岩が現れる。
IMG_7961.jpg IMG_7967.jpg IMG_7975.jpg
林道終点が熊山への登山口。小橋を渡って屏風岩を右手に巻いて登山道を進む。
この辺りから斜度がきつくなりやがて親水の森方面からの道と合流、更に高度をあげていくと展望の森へ到着。
見晴らし台から伊部の街並みが見える。
IMG_7981.jpg IMG_7982.jpg IMG_7986.jpg
休憩後、熊山方面に向かうと、防火道と遊歩道に分かれているがどちらも大滝山で合流しているので遊歩道を進む
ことにする。
大滝山は四等三角点がぽつんとあるだけで雑木林に囲まれ展望もなくともすれば知らない間に通り過ぎてしまう。
遊歩道と林道大滝線の合流点からは熊山神社駐車場まで尺八山の山腹を巻いて舗装道路を30分程歩く。
駐車場手前に電波塔への道があるが通行禁止だ。この奥の鉄塔付近に熊山山頂の三角点があるが熊山神社へ進む。
IMG_7988.jpg IMG_7990.jpg IMG_7995.jpg
広い駐車場の突き当たりに参道があり、5分ほどで熊山神社の鳥居前に到着。
お参りを済ませて石段を下り、熊山遺跡の向かう途中に樹齢約千年といわれる二本の巨大杉が。
熊山山頂部には熊山遺跡とトイレ、休憩所と展望台などがある。
IMG_8001.jpg IMG_8002.jpg IMG_8006.jpg
眼下を流れる吉井川の雄大な流れが素晴らしく小豆島、四国方面が見えるはずだが霞んでいて展望はよくない。
熊山神社で出会った夫婦連れの方とお話しすると、お二人は熊山駅から登って来られた常連さんで休憩所も
自由に使えるよと教えて頂いた。休憩所に入らずに展望台横でゆっくりと昼食を摂り下山することに。
その前に、ビール工場の見学ができるか聞いてみたところ、13:30からだと見学できるとの返事。時計を見ると
12時過ぎだ!コースタイムは約2時間、急いで下山することに。
動画:クリックして下さい熊山と吉井川の流れ
IMG_8012_20150311113955d37.jpg IMG_8009.jpg IMG_8011.jpg
下山口は、巨大杉まで戻り、万冨方面の標識を左にはいり、雑木林のUの字になっっており、水はけが悪く
ジュクジュクした登山道を滑らないよう注意しながらドンドン下って行く。
6合目の砂礫で滑りやすい尾根道にでると視界が開け、吉井川の流れが実には素晴らしい!
途中に龍神山への脇道があるが、そのまま下るとやがて弓削の登山口である八幡神社に到着。
ここまで、役50分で下りてきた。
IMG_8013.jpg IMG_8016.jpg IMG_8018_201503111206170f1.jpg
神社前で小休止、吉井川の土手に出て川沿いにに県道79号線を北に歩いて行くと対岸にキリンビールの工場
が見えてきた。対岸風景を眺めながら万冨方面の標識の先にある弓削橋へと向かう。
IMG_8025.jpg IMG_8028.jpg IMG_8027.jpg
橋のなかほどから右手に和気アルプスの山並みが眺められる。
橋を渡って、道なりに進み踏切を渡って左折すれば万冨駅の到着!時間を見れば13:30だ。
すぐにビール工場に電話すると工場へはすこし先の跨線橋を渡らなければならないそうだ。
うわ~間にあわないんでお詫び方々断りをいれる。やはり山頂からは2時間かかるとみておかねばと反省です。
  IMG_8030.jpg IMG_8031.jpg
万冨駅で時刻表をみるとタイミング良く13:34発があるので乗車し帰路に着いた。
電車で伊部駅~熊山~万冨駅のコースは、車道歩きが約1時間ほどありすこしウンザリで疲れました。
                
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

レポート拝見しました。

権兵衛さん、こんにちわ。

駅から約50分歩いて登山口ですね。
でも登山道は変化に富んで展望もあって、楽しみなコースですね。
ビール工場見学は残念でしたが、急ぎは禁物ですね。

今週末もお天気が良くないみたいです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索