花の白山に①=アップです=

花の白山に①=アップです=

7/30 明神山のMさん夫妻とYさんのお誘いで1泊2日の白山に。
今回何故か私も含めて4人とも白山は初めて。何回も機会があったがその都度所用で行けずだったので二つ返事で
行きましょう!っと。 花の百名山へ。

1日目、登山途中から霧雨から本降りとなり3年振りの雨中登山、バテました。
2日目は一転してカラリと晴れあがり御履行を楽しんだ後、お池巡り、お花畑を観賞、大満足の山歩きでした。


工程: 6K 歩行時間 4時間5分(休憩含む)
別当出会(9:40)中飯場(10:15)甚之助避難小屋(11:30)黒ボコ岩(13:10)室堂センタ―(13:45)
map.gif
クリックすると拡大
1日目:早朝4時にMさんのお迎えで自宅出発、播但道・中国道・舞鶴若狭道・北陸道福井北ICから一般道R368
からR416に入り長山町を左折、R157に白峰を右折、県道33号線に入り、9時前に市ノ瀬ビジターセンターに到着。
木曜日で規制対象ではなかったのでそのまま別当出会まで入ることが出来ました。(ラッキーです)
道路脇には車がいっぱいなので係員に聞くと下の道路が空いていると教えてもらい駐車。
早速、登山準備をして別当出会登山センターに行くと大勢の登山者で一杯だ。
登山届を提出して、つり橋を渡り砂防新道から登ることに。少し雲が多くなりちょっと心配(霧が出るとの予想だった)
IMG_9565.jpg IMG_9568.jpg IMG_9570.jpg
つり橋は、予想と違い、大きく横に、縦に揺れ歩きにくい。バランスをとりながら渡る。
登山道に入ると、右手に大規模な砂防堰堤の工事が行われている。登山道脇にはウバユリ、ヤマアジサイ、オタカラコウが
咲いています。流石に花が多いですね。
登山者は多く北海道から来られた団体さんやら2.3人の若い女性のグループと前になり後になり登って行く。
IMG_9572.jpg IMG_9574.jpg IMG_9584.jpg
35分ほどで中飯場に到着、大勢の登山者が休憩されていたが、天候が心配なので先へと進むことに。
しばらく進むと霧雨が降り出し、下山中の方は雨具を着けておられるので話を聞くと山頂は霧で全くダメで降りてきたと話された。
やばいなと思いとりあえずザックカバーを付けて歩くことに・・これが大誤算!すぐに大粒の雨本降りとなり、慌てて雨具を
着けようとしたが、ズボンをはく余裕がなくそのまま上着だけで登ることに。雨が登山道を川のように流れ出し最悪の状況に。
それでももなんとか甚之助避難小屋に到着。小屋は雨宿りの登山者で一杯で外にあふれていた。
幸いに、雨が上がったので、小屋前のテーブルで昼食の握り飯とスープで腹を満たし、すぐにシャツ、下着を交換し
落ち着く。しかしズボンはびしょぬれのママで・・。
IMG_9588.jpg IMG_9590.jpg IMG_9598.jpg
しばらく休憩した後登り始めるとまた雨が降り出し雨中の登山となる。そんな雨の中、アキノキリンソウ、ミヤマダイモンジソウ
、ゴゼンタチバナ、イブキトラノオ、ニッコウキスゲ、ハクサンフウロウなど雨に負けじと咲いているのに癒され先へと進む。
IMG_9610.jpg IMG_9609.jpg IMG_9612.jpg
IMG_9619.jpg IMG_9620.jpg IMG_9611_20150805114758a03.jpg
南竜道分岐に立つ室堂へあと2kの標識を確認し、標高は2000mを越え岩だらけの急登を喘ぎながら登る。
途中に霊峰白山延命水砥掘られた立派な石標があり、清水がでているので一杯頂いた。冷たくて気持ちがいい。
ゴロ岩の急登を喘ぎながらり詰めると黒ボコ岩だ。一息入れて弥陀ヶ原のお花畑へ、だが霧に閉ざされ展望はない。
IMG_9632.jpg IMG_9634.jpg IMG_9639.jpg
一息入れて弥陀ヶ原のお花畑へ、だが霧に閉ざされ展望はない。木道をを歩き始めると雨が小降りとなり少し明るく
なって周辺のコバイケソウの見事場群落が見え、先行の女性グループが足元にクロユリが咲いているよと教えて下さって
しばしカメラタイム。
IMG_9642.jpg IMG_9645.jpg IMG_9649.jpg
弥陀ヶ原を過ぎ、ゴロ岩の登山道に入ると室堂センタ―はすぐそこだ。だが、前に団体さんがおられ数珠つなぎの渋滞だ。
13:45やっと室堂センターに到着。センター内では受付に長蛇の列、30分程待って受付を済まし、小屋に入る。
IMG_9654.jpg IMG_9657.jpg IMG_9658.jpg
小屋のへやに案内され、乾燥室は雨具等で入りきれない状態なので仕方なく部屋で乾かすことにする。
下着まで濡れていたので着替えをを済ませ、濡れたものを片づけてホット一息。センターの茶店でビールを飲んでいると、
隣におられた夫妻からつまみの差し入れを頂いてしばらく山談義(千葉県から新幹線で金沢に、バスで来られていた。)
放送で、自然観察会が3時半からお花畑を歩きますとのアナウンスがあり、時間が十分あるので参加することに。
ボランテイアの観察院員さんに1時間ほど案内してもらったが、次第に雨もやみ霧が晴れ御前峰が見えるほどになった。
クロユリ、ハクサンフウロウ、ハクサンコザクラ、コイワカガミ、コバイケソウなどが咲き乱れていた。
IMG_9660.jpg IMG_9662.jpg IMG_9663.jpg 
IMG_9661.jpg IMG_9667.jpg IMG_9674.jpg
夜、小屋の外に出ると満月のような月と星が輝いていたので明日は大丈夫だろうと確信。








スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

白山へ!

権兵衛さん 絶好調ですねっ!
行ける時にどんどん 行っておきましょう!

白山! いいですねぇー!
30日は雨が降りましたか!
31日は晴れて、無事弥陀ヶ原を 見ることが出来たんですね。
よかったですね。
お花をお持ちいただきありがとうございます

クロユリさんには しばらくお目にかかれてないな、、。
バックの黄色は ニッコウキスゲでしょうか。
残雪のピークも素敵です。
今日は骨休めですね。
ストレッチしてあげてくださいませ。

ありがとうございました。

白山1日目

雨具を付けると汗びっしょりになりますが、仕方ないですね。
でもたくさんのお花に出会えて、さすがは花の白山ですね。
行ったことがありませんので憧れます。

満月と☆星も歓迎してくれましたね。
クロユリは魅力的な模様の花ですね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索