会の月例登山で大岩ヶ岳へ

会の月例登山で大岩ヶ岳へ

6月3日、会の月例登山で、神戸市の水がめである千刈貯水池から大岩ヶ岳にでかけました。(32名参加)



往路:JR網干駅から山陽自動車道~西宮北IC~千刈貯水場P 1.5時間
復路:千刈貯水場P~鹿之子温泉「からとの湯」~唐櫃IC~JR網干駅 1.5時間

行程:貯水池駐車場(8:45)登山口(9:30)ピーク(9:55)大岩ヶ岳頂上(10:10~10:30)丸山分岐(11:00)314Mピーク(11:15~11:45)鉄塔(12:00)東山橋(12:15)貯水池駐車場(12:25) 歩行時間3時間

朝、起きてみると小雨が降っていた。天気予報だと雨の心配なかったのに・・
6:30すぎに集合場所であるJR網干駅では、やむ気配も?バスの中で会員たちと
西宮近くは、止んでいるようだった
このところ、天候に見放されているようで不安だったが、登山中は降らなかったのでホットした

<a href="http://blog-imgs-54.fc2.com/g/o/n/gonbee165/CIMG7930.jpg" target="_blank">CIMG7930.jpg
千刈貯水場に到着、数台の車が止まっており、登山準備をされていた
ストレッチで体をほぐし登山準備<雨はふってません>
CIMG7932.jpg CIMG7934.jpg CIMG7935.jpg
貯水場のフェンスに沿ってダムへ登山開始 
CIMG7937.jpg
千刈ダムから手前の橋を渡って登山道へ<迫力のあるダムです>
CIMG7940.jpg
標識を確認して登山道へ
CIMG7944.jpg
池沿いの登山道からみた貯水池
CIMG7946.jpg CIMG7947.jpg CIMG7948.jpg
登山口分岐から少し登ったところでしばし休憩
CIMG7950.jpg
登りがきつくなり、やがてピークに到着
大岩ヶ岳のが見えた
CIMG7951.jpg
ふりかえると登ってきた貯水池と羽束山、大船山がみえる
CIMG7953.jpg
一旦下り、岩場を登り返すとそこが頂上であった
 CIMG7956.jpg CIMG7955.jpg CIMG7958.jpg
頂上で集合写真を撮り、しばしカメラタイム
頂上からの羽束山、大船山方面
CIMG7962.jpg CIMG7967.jpg CIMG7969.jpg
頂上より、丸山分岐を目指して下山開始、三差路が多く地図とコンパスで確認しながら314ピーク
付近で昼食とする
暑くもなく、ここまで快適に降りていた。
CIMG7970.jpg
ザレ場まで降りてくると右方向に登り口のダムが見えてきた
CIMG7971.jpg
鉄塔を過ぎると、眼下に貯水場の駐車場が見えてきた
東山橋を渡り右にとると駐車場はすぐだ

大岩ヶ岳は、分岐が多く標識が少ないので登山者の適格な判断が要求される山で、間違うととんでもないところに行ってしまう。丸山分岐までが特に迷うところである





スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

権兵衛さん、大岩ヶ岳は人が少なかったようですね
予想通り、千刈貯水場側から登られたのですね
千刈ダム下からフェンス沿いに登って行くと分岐が多く、迷いやすいですが、最後は山頂に到着できますが、標識が少ないですね
東大岩が岳の馬の背には寄られなかったのですね?
山上ヶ岳~稲村ヶ岳レポを見ていただきありがとうございます
当初は山上ヶ岳から大普賢岳のピストンを考えましたが、時間的に無理だったので稲村ヶ岳経由で下山しアマした
私の家からだと洞川へは約2時間で行けますが、権兵衛さんの場合、プラス1時間ほど見なければならないので遠く感じるでしょうね
私の場合も弥山や釈迦ヶ岳へ行く時はとても遠くという感覚になりますよ
金剛山は人気の山でとても多くの方が登られています
山頂は14度でしたよ

さすがですね。権兵衛さんの地図読みの腕前が冴えてますね。

>大岩ヶ岳は、分岐が多く標識が少ないので登山者の適格な判断が要求される山

ご無事に下山されてよかったですね。

権兵衛さん、フクロウの画像ありがとうございます
ヒナの姿が見えなくなったということは、巣だったのでしょう
同僚のつーさんが最初に見つけた寝屋川の神社は毎年、親子のヒナを見ていましたが、今年はフクロウの姿を見ることなくシーズンが終わってしまいました
今後、フクロウが戻ってくるか疑問です、
明神山の教えていただいたルートは、ヒルが出そうなコースでので、この時期は無理ですね
権兵衛さんは来月、白馬岳を予定ですか
私は先日、武奈ヶ岳をご一緒願った山岳会所属の山仲間から仙人池ヒュッテ側から裏剣に行かないかとのお誘いを受けましたが、私の体力、技術では無理なので行くことはできません
これから何処か手軽にテント泊が出来る場所を考えたいと思っています

権兵衛さん、梅雨本番ですね
今日は同僚達と台高の山へ行く予定でしたが、天気予報で金曜日70%の降水確率となり延期することになりました
今週も天気はもう1つのようです
権兵衛さんも蒜山、中止となってしまったのですね
檀特山での5時15分からの体操、私も近くに同じような早朝登山の場所があればその時間なら参加が出来ます
私も歳なのか4時ごとには目を覚ましてしまいますよ
クライミングの練習ですが、私はヘッドライトしかなく他のクライミング用の道具は、同僚のつーさんに借りて練習しました
今日は、大阪駅から新快速に乗り何処の山へ行こうか迷いながら乗っていました
檀特山も候補に挙がっていたのですよ
でも尼崎付近まで来ると、黒い雲になってきたので三ノ宮で下車し、摩耶山に登ってきました

権兵衛さん、今回はお仲間とご一緒に七種の滝から七種山~七種槍と周回されたのですね
七種の滝は水量が多く迫力があったようですね
あれ!、3日から檀特山以外の山へは行かれてなかったとのことですが、檀特山へはいつも良く登られているので、久し振りの山歩きとは思いませんでした
池木屋山ですが、同僚と予定通り行ってきました
しかし寝不足と、足の裏の痛みで疲れた山歩きでした
3人全員が、水を余裕を持って持ってきていたので、池木屋山に到着した時点に、2リットル以上の水を全員が捨てて、ザック重量を減らしました
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索