紅葉の森林植物園に!=アップです=

紅葉の森林植物園に!=アップです=

11/15 会の山行きで新神戸駅からツエンティクロスを歩き、森林植物園で紅葉モミジ散策でした。(25名参加)
日曜日の早朝には雨はやみ、回復するとの予報で会の山行きは実施することに。
当日は、神戸マラソンなので影響を考えて、7時に出発でバスを阪神高速7号北神戸線から新神戸駅に着けてもらった。
ハイカーは少なく感じましたが、森林植物園は紅葉を楽しむ親子連れや団体さんで賑わっていました。
IMG_0960.jpg IMG_0971.jpg
森林植物園長谷池の紅葉と正門f付近メタセコイヤの黄葉

往路:JR網干駅~BP・第二神明・阪神高速七号北神戸線~新神戸駅 1.5時間
復路:神戸電鉄谷上駅~みのたにグリーンスポーツホテル「銀河の湯」入浴~阪神高速・第二神明・BP~JR網干


工程:約10K 所要時間 4時間55分(休憩含む)
新神戸駅(8:50)布引貯水池(9:22)櫻茶屋(9:50)森林植物園東門(11:01)料金所(11:15)=園内散策と昼食=
正門出口(12:53)神戸電鉄谷上駅(13:50)
51d80c7dafa746210ee3e94223b2c762.png
あの山\(^O^)/この山\(^O^)/さんの地図をお借りしました。
雨の予報に前日からやきもきしながら・・・なんとか回復良そうなのでGO!サイン。
神戸マラソン開催日なので交通事情も考えて早めの出発で8:30新神戸駅に到着、登山準備をして生田川沿いに登山道
に向かう。いつもよりハイカーの姿が少ないのかな?=神戸マラソンの影響?=
いさご橋を渡って左に進めば雌滝に。
IMG_0898.jpg IMG_0900.jpg IMG_0901.jpg
階段を登って雄滝から猿のかずら橋への途中、見上げれば新神戸ロープウエイが・・。
IMG_0902.jpg IMG_0903.jpg IMG_0906_20151118113229a15.jpg
猿のカズラ橋から五本松堰堤に。貯水池から市ヶ原への登山道はモミジが綺麗に色づいています。
IMG_0908.jpg IMG_0910.jpg IMG_0913.jpg
市ヶ原への分岐をやり過ごし櫻茶屋に到着。ここには綺麗なトイレがあり、休憩には良い所です。
IMG_0914.jpg IMG_0915.jpg IMG_0916.jpg
森林植物園への標識に従って、天狗道への分岐を過ぎる。真っ赤なモミジが綺麗です。小さな橋を渡り河原に出て渡渉を繰り返し、更に進むとベンチのある広場に出る。
IMG_0918.jpg IMG_0919.jpg IMG_0921.jpg
広場の奥に大きな山腹工事の看板がある。傍を通り抜けると檜の植林帯を歩き河原に出ると河童橋へ。
IMG_0924.jpg IMG_0925.jpg IMG_0927.jpg
立派な河童橋を渡り、何度か渡渉と小橋を進むと大きな堰堤に出た。
IMG_0928.jpg IMG_0930.jpg IMG_0936.jpg
堰堤を高巻いて上部に出るとグリーンエメラルドの池?のを傍を左岸に出ると東門だ。
IMG_0939.jpg IMG_0940.jpg IMG_0943.jpg
池の周りの黄葉を楽しみながら料金所へ。この付近はカエデ、モミジの紅葉が一段と艶やか彩りです。
IMG_0945.jpg IMG_0947_20151118154532602.jpg IMG_0951.jpg
モミジの紅葉
IMG_0950_20151118154530eec.jpg IMG_0952.jpg
IMG_0954.jpg IMG_0956.jpg
料金所で団体の申し込み書を提示、兵庫県在住の65歳以上は無料です。「但し、証明するものを提示する必要あり」
長谷池の前で集合写真を撮り、散策開始!あとは思い思いに東屋付近でランチタイム。
IMG_0957.jpg IMG_0959.jpg IMG_0965.jpg
動画:2015-11/15 神戸森林植物園散策
園内は親子連れや若者グループ、熟年グループ、ハイカーさん等大勢の人が紅葉を楽しんでおられます。
IMG_0967_201511181754312e2.jpg IMG_0969.jpg IMG_0971_2015111817542850d.jpg
ゆっくりと園内を廻って森林展示館へ。館内に入ってすぐ「ジャイアントセコイア」の輪切り(樹齢約2000年)が目を引きます。
六甲の自然や園内の季節の植物を資料や標本で紹介されています。
IMG_0970.jpg IMG_0972.jpg IMG_0978.jpg
ライトアップも見たいですが、紅葉を満喫してそろそろ下山に。正門前に集合し、山田道から神鉄谷上駅に向かいます。
IMG_0979.jpg IMG_0980.jpg IMG_0984.jpg
砕石場の傍を通り、フェンスに囲まれた登山道を進むと太陽光発電所がある。
神戸六甲西太陽光発電システムで日射強度、現在の発電電力、本日の発電電力量が標示されている。<凄い!>
IMG_0981.jpg IMG_0982_20151118182643d3e.jpg IMG_0982.jpg
階段を下り雑木林の中に、小橋を渡って、沢を渡渉し堰堤にでると視界が開け阪神高速道を仰ぐ。
すぐに神戸電鉄の高架が見え、下を越えて右に向かうと谷上駅に到着です。
IMG_0983.jpg IMG_0987.jpg IMG_0989.jpg 
迎えのバスに乗り込み、みのたにグリーンスポーツホテル「銀河の湯」に向かい、入浴で汗を流して至福のひと時。
まずはビールで乾杯し、恒例の反省会で盛り上がり帰途に着いた。お疲れ様でした。



























スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

雨の後のハイキング

紅葉が待っててくれて皆さんも喜んでおられたでしょう。いつも大勢参加されて、勢いがありますね。
メタセコイアが赤や茶色に変わってて目立ちますね。

帰りは入浴とビールで〆ですね、いいなあー、至福の時でしたね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索