小塩山から善峰寺へ=アップです=

小塩山から善峰寺へ=アップです=

3/26 4月の例会下見とカタクリの偵察を兼ねて京都西山の小塩山へ。 青春切符利用で電車でGO! 同行者二人
朝の冷え込みは厳しく、電車の中は暖房が効いてなく足元が寒く、東向日町のバス停でバス待ちも同様が寒かったです。
正法寺の枝垂れ桜、コブシが咲き始めていて4月が楽しみです。カタクリはまだまだで、ツボミがチラホラ程度で。
     正法寺の桜                  カタクリはまだツボミ
IMG_1935_201603280931510f3.jpg IMG_1972.jpg
青春切符利用
往路
JR網干駅(6:26新快速敦賀行き) JR高槻駅(8:00ー8:05)JR向日町(8:18)・・・阪急東向日町まで徒歩移動・・・
阪急東向日町バス停(63系統南春日町行き 9:12)南春日町バス停(9:30)
復路
善峰寺バス停(15:24)JR向日町(16:00-16:011)JR高槻駅(16:24-16:27新快速播州赤穂行き)JR網干駅(18:01)
工程:11K 所用時間 5時間(休憩含む)
南春日町バス停(9:35)正法寺(9:44)大原野神社駐車場(9:45)炭の谷(11:12)Nの谷(11:27)御稜の谷(11:44)
小塩山山頂(12:00~12:35)金蔵寺分岐(12:50)金蔵寺(13:05)杉谷分岐(13:35)三鈷寺(14:25)善峰寺駐車場(14:35)
小塩山略図
IMG_20160328_0001.jpg
JR向日町到着が8:18、バスの時刻表は9:05だ。、寒いので阪急東向日町まで歩くことにする。
10分程で東向日町に着いたがまだ時間があり過ぎる・・・前に阪急ソバを発見!温いそばを啜ることに。
9:12やっとバスに乗車、南春日町で下車し大原野神社へ。
IMG_1931_20160329140827db5.jpg IMG_1930_20160329140828235.jpg IMG_1932.jpg
正法寺の咲き始めた桜が見事だったので立ち寄って大原野神社駐車場でトイレをおかりする。すると目の前に
草もちの幟を発見!早速出来たてを買い求め、お婆さんに情報をを聞く。桜の開花は4月の初めで今は正法寺の桜と
コブシが咲いていますとのことだった。正法寺からも登山道に合流できるので少し戻って散策することに。
IMG_1935_20160329140826529.jpg IMG_1937_20160329140826823.jpg IMG_1939.jpg
正法寺境内から小塩山の眺めはすばらしい。
IMG_1940_20160329141956919.jpg IMG_1942.jpg IMG_1945_201603291419555c8.jpg
ここから少し進んで京都縦貫道を跨ぎ竹林の中を抜けると獣除けの柵がある。
IMG_1946.jpg IMG_1948_20160329143511ca4.jpg IMG_1949.jpg
扉を空けて尚も進むと大原野神社からの道と合流し今度は鉄橋を渡り右に入って行くと本格的な登山道ななる。
IMG_1951_20160329143510304.jpg IMG_1952.jpg IMG_1954_201603291439094b0.jpg
ジグザグの急登を登って行くと府道みたび出会う。最後に不動を渡ると少し平らな尾根となりやがて炭の谷の
群生地の入口に到着。中に入って見るとカタクリは葉は沢山出ているが蕾も少なくまだまだである。
IMG_1955_20160329143908e28.jpg IMG_1957_20160329143908b97.jpg IMG_1961_201603291439078b7.jpg
IMG_1958.jpg IMG_1960_20160329145037d52.jpg
NTTドコモの電波塔を抜けNの谷から御稜の谷向かう。ここでもカタクリの状態は同じでまだまだです。
どの群生地もボランテイアさんのよって保護管理されています。=頭が下がります。
IMG_1969_201603291501529b4.jpg IMG_1964_20160329150151d84.jpg IMG_1971_20160329150151180.jpg
やはり開花には早い!と思いながら淳和天皇稜からNHKの電波塔の建つ小塩山山頂に。ここで初めて登山者と出会う。
裏に廻って昼食を摂ることに。
IMG_1973_20160329150150fbb.jpg IMG_1974_201603291511495a0.jpg IMG_1975_2016032915114938a.jpg
電波塔に戻りUの字に堀返って歩き難い天皇陵道を下って金蔵寺分岐に。ここから東海自然歩道に入ります。
歩きやすくなった登山道には所々に立派な木々の説明板板が設置されています。
IMG_1977.jpg IMG_1979_20160329151148e48.jpg IMG_1980_201603291511483ea.jpg
分岐から15分程で金蔵寺に到着。ここはモミジの名所として有名です。
境内で小休止して山門を抜け杉谷に向かう。
IMG_1983_20160329152618de6.jpg IMG_1985_20160329152618e94.jpg IMG_1986.jpg
ここからは道が細くなり急な登りとなる。途中に多紀が見えてきた。
すこし緩やかな道になるとやがて右手に墓場?凄い数の墓が整理されて立ち並んでいるのだが?
お参りされなくなったものかな・・よくわかりませんが。ポンポン山からの帰りの熟年夫婦と出会い挨拶を交わす。
ここを過ぎると舗装された車道に出る。大原野森林管理事務所方面への分岐?
IMG_1988.jpg IMG_1989_20160329152616664.jpg IMG_1992_20160329154025fac.jpg
左に取り車道を20分程歩くとポンポン山への分岐に。さらに進むと急なジグザグの下りとなりやがて三鈷寺と
善峰寺の分岐にでる。ここは京都市内が一望できると書かれている三鈷寺に立ち寄る。
確かに京都市内の展望を見ることが出来るがあいにく霞んで見ずらいので、14:35善峰寺駐車場に下山。
向日町へのバスは15:24だ。バス停でのんびりしていると山ガールが2組、男女4人グループが下って来る。
皆さんポンポン山からだそうだ。花には少し早いので登山客も少ないです。
IMG_1993.jpg IMG_1996.jpg IMG_1999_20160329154022faf.jpg
JR向日町から高槻へで播州赤穂雪に乗り換え18:01網干へ。
今日は、東姫路駅、摩耶駅が新たに開通、高槻駅では新ホームが出来、JRの方が多く案内に多くおらてた。
不思議に思っていると関西では2番目の防護柵が新たに導入での立会?されていたみたい。
電車が到着し、扉が開くと柵が上がって行くと言った感じでホームへの転落防止だそうだ。
IMG_2001.jpg IMG_2002.jpg IMG_2003.jpg






















スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

会の下見

お天気よくて山日和でしたね。3時間ほどかかりますね。
正法寺のコブシや桜も咲いていましたね。
カタクリはまだつぼみでしょうが、本番んの日には咲いてるといいですね。

小塩山拝見です。

權兵衛さん こんばんは
正法寺の枝垂れ桜、コブシの花とカタクリのあかちゃんを
ありがとうございます。
レポ早速拝見しました。
カタクリの開花には少し早かったようですが
古刹、名刹を巡られて良い一日になりましたね。

小塩山へは私も4月に行くことにします。
情報大変ありがたいです

此方は同日に藤原孫太尾根で花と展望を楽しんできました。
前回の藤原岳と違いぬかるみも少なく快調に歩けた次第です

こんにちは

権兵衛さん、こんばんは
小塩山の下見、ご苦労様でした
朝はかなり寒かったようで大変でしたね
でも おかげ様で 例会本番では、皆さんで楽しむことが出来そうですね
開花時にはさぞ賑わうのでしょうね
正法寺の枝垂れ桜、コブシがきれいですね
有名なのですかね
正法寺、金蔵寺、三鈷寺とお寺巡りも出来て良かったですね

見頃は来週週末・・?

権兵衛さん~ お早うございます。

例会の下見兼ねての小塩山行ご苦労様です。
役をなさっていると開花情報が気になるのが当然かと思います。

寒き一日だったのでカタクリ開花には早かったようですネ。
昨日から気温も上がり、暖かき日が続くようです。来週週末辺りは見頃を迎えるのではと
期待しています。静かな小塩山界隈もカタクリ詣でで賑やかになることでしょう。

私も10日は小塩山を予定

権兵衛さん、10日は天気予報では良い天気のようですね
小塩山から善峰寺へのレポを拝見しました
下見の日は寒かったようですが、その簿気温も上がり桜も一気に満開になってしまいましたね
急に気温も上がってきているのでカタクリの花が心配です
私は本山寺駐車場からポンポン山経由で小塩山を考えているのですが、出会えるとお良いですね
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索