日笠山ミニハイク=アップです=

日笠山ミニハイク=アップです=

4/2 福井の文殊山を予定していたが都合により中止、ならば近場でと大塩の碑が狭山に花見を兼ねて
暑いくらいの日溜まりハイイクでした。桜はほぼ満開で馬坂峠から日g狭山を周回したが、物足りないので
馬坂峠まで戻りハイキングコースを牛谷方面から北脇一本松山・亀岩方面に足を延ばすことに。
  日笠山の桜と桶居山
  IMG_2028_20160409095702901.jpg IMG_2046_20160409095701f78.jpg
往路:JR網干~JR姫路~山陽電車大塩  50分 大塩から徒歩=登山口まで 20分
復路:往路を帰る
工程: 9.3k(車道歩き3.6k) 歩行時間4時間37分(休憩含む)
山電大塩駅(9:09)=車道歩きコンビニ=(9:18~9:21)=馬坂峠登山口(9:47)夫婦岩展望台(10:11)
日笠山山頂(10:25)のじぎく亭(10:40~11:40)馬坂峠(12:10)大塩山城跡(12:23)牛谷分岐(12:36)
分岐(12:54)亀岩(13:00)一本松山(13:08)下山口(13:22)山電大塩駅(13:46)
  コース略図
    IMG_20160409_0001.jpg
山電大塩駅付近で弁当を買おうと捜したが見つからず、地元の人に尋ねると浜国道を西に5分ほど歩けば
有ると教えて頂き弁当を調達、東の登山口まで街中の車道を30分程歩く。
突き当たりの池の横にノジギク公園があり、左に進むと馬坂峠入口と書かれた大きな看板がある。
峠に向かって進んでいくと、左手にノジギクの保護地があり、数人の方が手入れをされていた。
峠には牛谷方面、日笠山方面と分岐になっており、取敢えず日笠山方面に進むことにする。
IMG_2008_20160407143443c34.jpg IMG_2009.jpg IMG_2012_201604071434429fa.jpg
登山道を進むと、左手に起き上がり古木と書かれた標識がある。
これは、一度風害で倒れたが自然に起き上がったと言う不思議な木だそうだ。
少しアップダウンを繰り返すと夫婦岩展望台に到着。ここからの展望は良いのだが霞んで良く見えない。
足元には保護されたノジギクの群生地で地元の方が造られたのだだろう夫婦岩壱番地の表札のある屋根つきの
休憩所が設置されています。秋のノジギクが満開すれば多くのハイカーで賑わうでしょう。
IMG_2013_20160407150625309.jpg IMG_2019_20160407150412c54.jpg
IMG_2020_201604071504113a3.jpg IMG_2021_20160407150748610.jpg
少し足を延ばせば日笠山の山頂広場に出た。眼下の排水地の桜はほぼ満開でこの時期だけ解放され花見の方が
おられます。
IMG_2022_20160407150411d16.jpg IMG_2023_20160407150411c63.jpg
IMG_2025_2016040715285935f.jpg IMG_2026.jpg
排水地横を抜け桜並木ののじぎく亭ですこし早いが桜の花を愛でながら弁当を食べることにする。
IMG_2027_20160407152858df1.jpg IMG_2029_2016040715285739f.jpg
のんびりと景色を楽しみながら癒しのひとときの後延命地蔵、岩神社を通り
のじぎくの里公園まで戻って来た。まだ12時前、どうしょうかな・・馬坂とうげからハイキング道で一本松山まで
足を延ばすことに。ここで失敗!山裾から回れると思って進むと墓場の先は行き止まり。
すぐに引き返して馬坂峠へ。
IMG_2031_20160407155331a50.jpg IMG_2032_201604071553317d0.jpg IMG_2033_201604071553301c8.jpg
尾根に続くハイキング道はよく整備され歩きやすい。展望の利く尾根道から播磨富士と呼ばれる高御位山の姿が
素晴らしい。
動画:2016-4/2 ハイキング道から高御位山方面を望む
IMG_2035_20160407155330a6f.jpg IMG_2036_20160407155329a26.jpg
大塩山城跡を経て三つのピークをアップダウン、息切れ坂を過ぎると一本松山への分岐にでる。
このあたりから尾根道にミツバツツジが咲き始めている。
IMG_2037_20160407160756524.jpg IMG_2038.jpg IMG_2040.jpg
分岐をを示す案内板より直進、5分程で見晴らしのよい場所に。ここから別所駅方面から北には桶居山の鋭鋒が
聳えています。
IMG_2041_2016040716075581a.jpg IMG_2045_20160407182448634.jpg IMG_2046.jpg
ここで日笠山で出会ったグループと遭遇、一本松山からの帰りだそうだ。
分岐から先に亀岩に向かう。両脇にはミツバツツジが良く咲いている歩きやすい尾根道をしばらく進むと亀岩に到着。
展望は良く、大塩の街並みから瀬戸内まで見渡せる。下から見ると亀に似ているのかな?岩の上ではわかりません。
IMG_2048_20160407182447751.jpg IMG_2039_20160407183626939.jpg IMG_2049.jpg
IMG_2050_20160407183455c03.jpg IMG_2051_201604071834543ea.jpg
分岐まで戻り、今度は一本松山に。4等三角点( 点名:北脇135.7m 清勝寺山とも言う)があります。
大きく展望が広がり東には石の宝殿、前方には大塩の街並みと瀬戸内のパノラマです!
IMG_2052_20160407183454c2c.jpg IMG_2053_201604071834532cc.jpg IMG_2054_2016040718345386c.jpg
しばらく景色を眺め、下山します。下山口は墓場の中を下って車道に出る。
車道歩きを30分程で山電大塩駅にもどった。
IMG_2056_20160407184955fa5.jpg IMG_2058.jpg IMG_2060_20160407184954199.jpg














スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

文殊山残念でしたね。

権兵衛さん 文殊山 中止と残念でしたね。
権兵衛さんも お近くに楽しめる山があり 助かりますね。
日笠山ですか。桜満開 ミツバツツジも咲いていると
今年はあわてて咲きますね。
摩耶山 長峰でも ソメイヨシノが終わってから 咲く山桜がもう満開の様子です。
見に行かないと!!
お花を 景色を貼り付けいただきまして
ありがとうございまーーす。(^^)、

日笠山のレポート

拝見しました。
山日和で雄大な展望があって、良い山旅でしたね。
電車で50分ほどで登れる山があって、羨ましいです。

動画で景色やウグイスの声に癒されました。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索