金輪山&鶴嘴山ミニハイク=アップです=

金輪山&鶴嘴山ミニハイク=アップです=

4/23 檀特山の早朝登山メンバー14人で近くの里山、金輪山&鶴嘴山を歩いてきました。
    金輪山展望所             屏風岩から寝釈迦の眺め
IMG_2372.jpg  IMG_2385_2016042816163332a.jpg

登山口の梛八幡神社は、県の無形文化財指定の「獅子舞」で有名。
何処からともなく獅子が現れ道案内をなし、梛山白壇の木の下に案内す。霊香ここより 発し、神霊地であること
を知り、崇へ神を祭る。』と社伝にあり、これが神社創立の由来で あり、神事獅子舞の起因とされている。
074nagimai.jpg
神岡町沢田(さわだ)にある梛八幡神社の例祭(祭日10月20日)に奉納される獅子舞である。
舞は12曲あり、全体として華やかで技巧的である。特に「継ぎ獅子(つぎじし)」と呼ばれる曲芸的な舞は、
この獅子舞の著名な呼びものとなっている。=たつの市広報による。=
工程:5k 所要時間:2.時間30分
梛八幡神社周車場(8:44)梛八幡神社8:53)のろし台(9:11)毎日放送電波台(9:54)
金輪山展望所(9:55~10:25)分岐(10:42)駐車場(11:14)
略図
IMG_20160503_0001.jpg

駐車場から梛八幡神社に立ち寄り、みんなで安全祈願。神社左からシカ除け柵から登山道に入る。
IMG_2357.jpg IMG_2358.jpg
IMG_2362.jpg IMG_2364_20160503112653b1b.jpg
分岐をのろし台方面に進むと送電線の鉄塔に出る。鉄塔から西側に的場山、北側には次の目的地である
鶴嘴山が見えます。
IMG_2366_20160503113704be1.jpg IMG_2365_20160503112653609.jpg
のろし台から遊歩道の丸太階段を進むとテレビ塔が見えてきた。分岐を過ぎるとNHKの竜野テレビ中継放送所だ。
三角点は中にあるので見ることは出来ない。
IMG_2367_20160503113703bb7.jpg IMG_2371_20160503113702a1e.jpg
すぐ先の金輪山展望所で休憩。竜野市街の展望が素晴らしいが、あいにくの曇り空でよく見えません。
大分昼には早いが、サンドイッチ、ホットレモン、茶菓子等々でくつろぎます。
IMG_2372_201605031137023bd.jpg IMG_2373_201605031153156d3.jpg 
下山は往路を下り、分岐から一気に下り、大池を廻って内儀神社に戻る。
IMG_2376.jpg IMG_2377_20160503115314162.jpg
駐車場にから北に向かい、揖保川・嘴崎橋東の土手に車を止め、鳥居をくぐって天満神社脇から岩場に上がり、
姫新線のトンネル上を進むと墓場にでる。シカ除けの柵をから岩場の痩尾根を進む。
IMG_2379_20160503115313144.jpg IMG_2380_2016050311531383c.jpg
展望の良い尾根からは揖保川の鉄橋を渡る姫新線の列車が見える。さらに岩場を進むと
屏風岩の頭が聳え立っている。
IMG_2381_20160503121235528.jpg IMG_2382_20160503121234df5.jpg
急な岩場を登りつめると屏風の頭だ。ここからの竜野市街の展望と、新龍アルプスの山並み、揖保川の先には
寝釈迦のシルエットが素晴らしい。
IMG_2384_20160503121234cb1.jpg IMG_2385_201605031212336e9.jpg
展望を楽しんで、更に岩場の尾根を進むと、タイコ岩と林間公園への分岐の標識をタイコ岩へと進むと二人連れの
ハイカーさんが食事を摂られていた。我々もコーヒータイムで、しばらく至福の時を楽しむ。
鶴嘴山に向かうかどうか、う~今日はこれで十分!下山しましょうと全員一致。鶴嘴山を眺めながら林間広場に下山。
IMG_2387_20160503121233025.jpg IMG_2388_2016050312274051a.jpg
金輪山は整備された歩きやすい登山道で、鶴嘴山は岩尾根が続く登山道で対照的な二つの山を
楽しんできました。











スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索