梅雨空の赤谷山に=アップです=

梅雨空の赤谷山に=アップです=

6/11 6/1に下見をした赤谷山に山の会の定例登山。(29名参加)
コロコロと変わる天気予報にイライラでしたが、当日は曇っていたが降水確率は20%で決行!
IMG_3043_20160612163535303.jpg IMG_3059_20160612163535b03.jpg
行程: 9.1K 所要時間 4時間30分(休憩含む)
R29新戸倉トンネル手前駐車場(9:04)赤谷山登山口(9:49)ピーク1143M(10:39)赤谷山山頂(11:08~11:56)
戸倉スキー場リフトトップ(13:09)戸倉スキー場(13:34)
       IMG_20160612_0001.jpg
新戸倉峠トンネル手前の駐車場でバスを降り、登山準備をしてMさんの指導でストレッチ。
3班に分かれて旧戸倉トンネルに向かう。
IMG_3036_201606161140081e3.jpg IMG_3037.jpg IMG_3039_20160616114007d30.jpg
旧トンネル前から工事中の作業道に入り戸倉峠からの鳥取県側の展望を望み、赤谷山登山口から登山開始です。
固定ロープの張ってある急坂を登り、支尾根にのると傾斜が緩み歩きやすい登山道に変わる。
IMG_3040_20160616114007e72.jpg IMG_3043_20160616114007c08.jpg IMG_3044_20160616115043ffd.jpg
展望はないが新緑の樹林の中を進み、一つ目のピークでひと休み。二つ目のピーク、P1143に向かう。
このあたりからブナ林がつづき。気持ちの良い尾根歩きを楽しむ。
IMG_3046_2016061611504344e.jpg IMG_3047.jpg IMG_3050.jpg
IMG_3049_201606161205124c8.jpg IMG_3052.jpg
やがて雑木林から笹原に変わり、あたりが開けると山頂だ。が、ガスが出始め視界が悪くなり展望は全くなし!
先に集合写真を撮り、11時を回ったばかりで時間に余裕があるのでゆっくりとランチタイムです。
IMG_3058_20160616120511bc6.jpg IMG_3061_201606161205103a8.jpg IMG_3063_201606161205107e8.jpg
昼食途中から次第にガスが上がり始め北に氷ノ山の姿が見え始め明るくなってきたが、西側は依然として
展望はない。山頂で1時間弱の、ランチ&ティタイム、ソロソロ下山しましょう!
戸倉スキー場に向けて尾根道を少し下りると広い歩きやすい雑木林を進みます。
IMG_3066_2016061613554280e.jpg IMG_3071_20160616135541d7c.jpg IMG_3072.jpg
ブナの広がる林の中に「ブナ滝」となずけられた巨木!幹の空洞部分がまるで滝が流れているように見えるので・・・。
IMG_3074_20160616140434c90.jpg IMG_3073_201606161404334fe.jpg
途中にきれいな緑色した蛾?を発見!(誰も知らない)
アップダウンしながら最後の登りを過ぎるとやがて通信塔が見えてきた。
IMG_3075.jpg IMG_3077_20160616140432cb2.jpg IMG_3080_201606161404328c0.jpg
ほどなくスキー場トップのリフト乗り場に降りてきた。眼下のスキー場を見下ろしながら作業道を下っていくと集落の
先のスキー場入口に無事下山です。
IMG_3081_2016061614144360a.jpg IMG_3082.jpg IMG_3083_201606161414426b1.jpg
時折陽が射したり、ガスが出たりの不安定な天候であったが雨に合わず静かなゆったりとした山歩きでした。
帰りに東山温泉で汗を流し、条例の反省会で盛り上がり帰路に就いた
IMG_3045.jpg IMG_3084_201606161421514f0.jpg
               ギンリョウソウと戸倉スキー場入口

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

赤谷山、一日違いでした。

ごぶさたしております。

こちらも6/12に赤谷山へ行ってきました。
天候は6/11とほぼ同じです。(^^;
戸倉スキー場から戸倉峠へ歩きましたが、踏み跡がすごく明瞭で新しいなと思っていました。
赤谷山は自分も好きな山で何度となく歩いてますが、やはり展望が無いと淋しいものがありますね。

こんにちは

こんにちは
赤谷山定例登山お疲れ様でした
29名の参加とは!
定例登山、何時も沢山の方々の参加で盛り上がりますね

ブナ滝ですか、初めて知りました
なかなか面白いですね

ガスが晴れ、氷ノ山を望むことが出来て良かったですね
赤谷山は、一回しか登ったことがなく、頂上からの展望は覚えていませんが
天気が良ければ眺めがいいようですね

権兵衛さん、高御位山は沢山のササユリが咲いているのですね
そして高御位山の次は、下見もされた赤谷山に会の定例登山で再び
今回も多くの会員の参加で29名での登山だったのですね
登られた日は曇っていたようで、氷ノ山も昼食後から見えるようになってきたようですね
この辺りの山はブナの木が多く、素晴らしい山が多いですね
私は先週、再びたつのへ行きましたが、天候が悪く山には寄らず大阪に戻ってしまいました
日曜は久しぶりに山歩きの予定ですが、天候が心配です

雨が無くてよかったですね

権兵衛さん、こんばんわ。
下見されたあとの例会で皆さん喜ばれたでしょう。

下見はご苦労様です。
まだ梅雨が続きますね、今週はどちらへ行かれたのでしょう?

レポ拝見しました。

權兵衛さん こんにちは
赤谷山レポ拝見しました。
権兵衛さんの下見のおかげでメンバーの方々は
安心して山歩きを楽しまれておられますね。
この時期はブナ林に癒されますね

めずらしい蛾はオオミズアオでしょうか!

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索