御殿山ハイク=アップです。=

御殿山ハイク=アップです。=

9/24 作用ハイキングクラブ主催の御殿山(354m)ハイキングに明神山の常連さんと参加。(メンバー5人+H夫妻)
キャッチフレイズは~陣屋門御殿を名に冠した低山にのぼろう!~作用ハイキングコース34のひとつ。
下山ルートに三日月藩の陣屋跡、武家屋敷が公開されていたので散策してきました。
ちなみに三日月藩は森蘭丸の弟を祖とした森家で明治まで9代続いた小藩です。
IMG_3613_201609291241062e2.jpg IMG_3626_20160929124105496.jpg
                         御殿山山頂と乃井野陣屋館
往路:自宅~一般道~R179~佐用町三日月・味わいの里三日月駐車場 1時間30分
復路:往路をピストン


行程: 3.3K 歩行時間 2時間05分(休憩含む)
味わいの里三日月駐車場(9:10)登山口(9:17)鉄塔1(9:28)鉄塔2(9:40)山頂三角点(9:58~10:25)乃井野陣屋館(11:15)
ハイキングコース
IMG_20160929_0001_20160929123917d02.jpg
自宅からさん宅で合流、R179を進み姫新線三日月駅を過ぎて右折するとすぐに味わいの里三日月だ
味わいの里駐車場で受付をすまし、登山準備をしていると明神山の常連さんH夫妻も来られ一緒に登ることに。
作用ハイキングクラブさんの挨拶とコース説明を受けた後、準備体操をして出発です。目指すは鉄塔3本目の御殿山だ。
IMG_3589_20160929133126c94.jpg IMG_3590_20160929133125aab.jpg IMG_3591.jpg
参加者30名+スタッフさんで登山道に。途中、鹿除けの門扉より入り、石の道標により右に進むと登山口だ。
IMG_3592.jpg IMG_3593.jpg IMG_3594_20160929134643572.jpg
緩やかな登山道を登っていくと鉄塔が現れる。二つの鉄塔を経て更に雑木林を進むと山頂だ。
三等三角点にタッチ!ここまで僅か50分。
IMG_3598_20160929134642052.jpg IMG_3601_20160929134642103.jpg IMG_3604_20160929140246cb9.jpg
ここで参加者全員で山頂付近の雑草を切り開き50センチほど穴を掘り 御殿山の標柱を立てる。
石ころを入れ踏み固めて各々で記念撮影。最後に参加者全員で集合写真を撮って下山にかかります。
山ヒルをこのあたりで 何人かが見つけすぐに処分したがスタッフの方が最近よく見かけるとのこと。
IMG_3607.jpg IMG_3605.jpg IMG_3612_201609291402449e1.jpg
下山は野井野方面に。此方は急斜面の連続で木の根に滑らないように注意し下ります。
乃井野陣屋館に無事下山、スタッフの方からうれしいお土産、ステンレスのボトルと地元のコンニャクにニッコリ!
IMG_3616.jpg IMG_3618.jpg IMG_3619_20160929141823158.jpg
陣屋館で流れ解散、参加者は武家屋敷や駐車場へと行かれたが、我々は列祖神社で昼食を摂ることに。
ここには、現存する藩校建物「廣業館」があるが今は柔道場?として使われているのかな・・。
食事後、陣屋館から武家屋敷マルシエの会場に向かいます。
IMG_3620.jpg IMG_3621.jpg IMG_3624.jpg
陣屋館の前でMさん夫妻のツーショット(お姫様とお殿様?)でワイワイと。
IMG_3626_201609291433401d8.jpg IMG_3627.jpg IMG_3628_20160929144034c82.jpg
イベント会場を回り、公開されている武家屋敷を散策して 陣屋館に戻り、中を見学して駐車場に戻った。
IMG_3630.jpg IMG_3631.jpg IMG_3634_20160929144836892.jpg
     陣屋館より御殿山と日岡神社鳥居
IMG_3639_20160929145202362.jpg IMG_3646_201609291452017dd.jpg
     物見櫓の鬼瓦棟鬼と 降鬼 天保14年製
IMG_3641_20160929150121121.jpg IMG_3642_20160929150120acd.jpg
 懸魚(屋根破風に取り付けられていた飾り物) 西法寺山門鬼瓦(もと三日月陣屋表門)
IMG_3644_201609291501205fd.jpg IMG_3641_20160929150121121.jpg







スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

アクティブですね。

こんにちわ。
なかなか 活発な山の会に 入っておられるんですね!
作用のハイキングクラブとも 交流がおありなんですね。
ボランテイア+武家屋敷をたのしみ+陣屋跡と 盛りだくさんでしたね。
お写真をありがとうございます。
森蘭丸の 弟さんは 徳川の世も 藩主であったとか
意外な気がしますが 何かドラマがありそうですね。
ありがとうございました。

お仲間が多いですね。

権兵衛さん、他のメンバーさんとのハイキングも活発ですね。
森蘭丸氏は若くて亡くなられても、弟の流れが明治まで続いたのですね。
今でも陣屋館として残されているのですね。

今週末もお天気がすっきりしないようですが・・・

こんにちは

こんにちは
御殿山~乃井野陣屋館~武家屋敷マルシエ、お楽しみでしたね
歴史を感じる登山となりましたね
標柱設置とはお疲れさんでした、でもお土産付きですからね

佐用34コースも力が入っているようですね
御殿山354mなら私でも何とか登れそうですね
眺望はイマイチかな、花の方はどうですかね
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索