赤穂・雄鷹台山に=アップです=

赤穂・雄鷹台山に=アップです=

11/23 今年のドウダンツツジの紅葉はどうだろうかと思い、仲間たちと赤穂の雄鷹台山に。
四合目~六合目までは深紅のトンネルが見られたが、 そこから山頂付近はもう終わっていました。
色合いも悪く褐色のものもあり・・・少し遅かった。常連さんお話では今年はいつもより早く紅葉した
とのことで、センブリ、リンドウも終わっていますよと言われた。
しかし、曇り空の中、山頂付近では、鳴門大橋、明石大橋の橋脚が遠望できました。
DSC00423.jpg DSC00419.jpg DSC00436.jpg
tozanruto650_20161128184629971.jpg
行程:歩行時間  4時間20分
雄鷹台山登山口(9:30)五合目(10:00)山頂(10:35~11:20)高山分岐(11:41)高山三角点(12:35)塩屋分岐(12:50)
赤穂ピクニック公園(13:05)JR赤穂駅前(13:45)登山口駐車場(13:50)


自宅から待ち合わせ場所で仲間たちと合流し、R2・R250で相生市内を抜け赤穂駅の北側にある雄鷹台山
登山口まで約50分、登山口の駐車場はすでに満車(4~5台しか駐車できない)なので少し先の駐車スペース
のある場所に駐車。
登山口から石段を登り大師堂へ。安全祈願をして登山道に向かう。二合目を過ぎる辺りからドウダンツツジの
紅葉がチラホラと見えだした。うん、これならばと思いつつ登っていく。
DSC00408_20161208095652e3d.jpg DSC00409_20161208095651b55.jpg DSC00416_20161208095650bf4.jpg
四合目から六合目にかけては深紅のトンネルだ。しかしながら色合いが悪くくすんだ感じのものがあり
昨年と比べると見劣りがする。常連さんが言われた通り今年は紅葉が早く盛りを過ぎたようだ。
展望の良い場初では手作りのベンチと机が地元のボランティアの方が設置されていた。
動画:クリックして下さい。☞2016-11/23 赤穂・雄鷹台山
DSC00419_20161208095649baf.jpg DSC00425.jpg DSC00431.jpg
登山道脇には季節を間違えた?モチツツジ、ヤマツツジと山茶花が咲いていましたよ。
DSC00421.jpg DSC00427.jpg DSC00428.jpg
八位合目に来ると、瀬戸内の展望が開け絶景ポイントで小休止。ベンチでは一足早いクリスマスの飾りつけがされ、
目を楽しませてくれる。瀬戸内の眺めは良く赤穂っ市街や臨海公園の観覧車がその先にはやなんと鳴門大橋の
橋脚が遠望できた!
DSC00435.jpg DSC00436_20161208101959862.jpg DSC00440.jpg
DSC00446.jpg
八合目から10分ほどで雄鷹台山の山頂に到着。山頂付近の紅葉はなく終わっていました。
開けた山頂には子供連れのハイカーやグループたちが休憩されていた。
我々も少し早いが東屋でランチタイム。
あいにくの曇り空でしたが山頂からの眺めは素晴らしく、明石大橋も遠望できゆっくりと展望を楽しむことができた。
DSC00447.jpg DSC00451.jpg DSC00450.jpg DSC00449.jpg
ランチの後、昨年高山の三角点がわからず下山したので、もう一度探しに行くことに。
山頂を後に高山方面に向かう途中、山茶花がたくさん咲いていたのでアップで撮影。
広く整備された登山道を進み、山頂から北へと進み、高山/塩屋・後山/浜市の分岐を左折し,広い防火帯の進むと
電波塔が見えてきた。
DSC00461_20161209184705ebf.jpg DSC00453.jpg DSC00455 (1)
電波塔わきの雑木林の中の小高いところに三角点を発見!
昨年、この辺りを探し回ったのがうそのようです。てんぼうがないのですぐさま下山にかかります。
今回は雄鷹台山には戻らず、塩屋方面に下山することに。
DSC00456 (1) DSC00458 (1) DSC00464.jpg
途中から車道に代わるとこの辺りはミカン園でミカン狩りの車が多くみられる。
ジグザグに下っていくとピクニック公園の入り口に出た。更に下って左折するとJR赤穂駅北口を通り、
登山口に戻った。 帰りに坂越の港の周りカキの養殖場で新鮮なカキを購入し帰路に着いた。
今夜は皆さんカキ料理かな。
DSC00466.jpg DSC00468.jpg DSC00469.jpg
















スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんにちは

ドウダンツツジ独特の濃い紅葉のトンネルが素晴らしいですね
途中振り返っての千種川河口、瀬戸内海などの眺めとてもきれいですね
私も気にいってよく行ってましたが、最近はご無沙汰です
明石海峡大橋、鳴門海峡大橋 両方が見られるとは!!
(残念ながら私には記憶がありません)
今年は何処の山でも多くのツツジが咲いていますね
何か気候の変化でもあったのでしょうかね
クリスマスの飾りつけ!熱心な方がおられるのでしょうね
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索