東山スノーハイク=アップです=

東山スノーハイク=アップです=

1/28 ようやく大寒波も落ち着き、道路事情も回復したので宍粟の東山に出かけました。同行者8名
快晴で気温も高いので、残念ながら期待していた霧氷は溶けてなく・・・。
それでも積雪量は昨年よりも多く、東尾根登山道への林道はかなりの積雪である。
下山時、伐採地からは踏み跡のないバージンスノーを思い思いにスノーシュー、ワカンで歩き
今季初の雪山を楽しみました。
DSC00909.jpg DSC00866_20170129180313dde.jpg
東山温泉メイプルプラザ入口と伐採地のシュカブラ
DSC00869_20170129180311f80.jpg DSC00880_20170129180312cab.jpg
伐採地と山頂からの氷ノ山
行程:6.9K 所要時間:4時間10分(休憩含む)
フォレストステーション波賀駐車場(8:35)四等三角点上東山(9:50)東山山頂(10:45~11:30)尾根分岐(11:45)
フォレストステーション波賀駐車場(12:45)
GPSコース略図
IMG_20170201_0001.jpg
JR網干に集合、R29を北に進み、道の駅「播磨いちのみや」でMさん夫妻と合流し東山に向かう。
東山温泉に向かう道路は除雪されており、凍結部分も僅かだったので問題なく駐車場に。
東尾根に向かう林道は5~10センチ程度で凍結していたがツボ足で進む。
DSC00909_20170201180719ba2.jpg DSC00847.jpg DSC00849.jpg
キャンプ場への分岐を右折、東尾根へと進む。次第に雪の量が増えていくが、トレースを外さなければまだまだ
ツボ足でO.Kです。資材倉庫の前で、アイゼン、スノーシューを着け、登山道をジグザグに登り高度を上げていく。
DSC00851.jpg DSC00853.jpg DSC00854.jpg
やがて、四等三角点の立つピーク928に到着、積雪が多いので三角点は埋もれている。
今日は温度か高いので残念ながら期待していた木々への着雪もなく、霧氷も融け木々への着雪もなかった。
ここからは、先ほど車を止めたて東山温泉の施設が見渡せます。
DSC00861.jpg DSC00857.jpg DSC00855.jpg 
単独の方がツボ足で追いついてこられ、挨拶を交わして先行していただいた。
植林地帯をドンドン進むがやはり木々への着雪なしで・・・。
アップダウンを繰り返して伐採地のでると一気に展望が開け、青い空と真っ白な雪原が広がる。
素晴らしい雪景色にしばし見とれていると青い空に飛行機の航跡が尾を引てみんなから歓声が・・・。
DSC00862.jpg DSC00863.jpg DSC00865.jpg 
雪のベッド?に戯れる・・。先を急いで山頂に。やはり深い雪、昨年は標柱がすべてむきだしだったのに。
11時前と少し早いがここでランチタイム。ガスでうどん組やサンドイッチ、スープ、おにぎり等々と皆さん多彩に食事です。
ゆっくりくつろいでいると単独さんがばらばらと登って来られる。挨拶を交わして此方は下山にかかることに。
DSC00868.jpg DSC00869_20170202102557905.jpg DSC00874.jpg
動画:☞クリック 東山スノーハイク
展望台より暁晴山と氷ノ山
DSC00882.jpg DSC00879_20170202105015719.jpg
下山は、アイゼン組はワカンを装着し自由に歩き回ることに。林道や樹林の中を思い思いに下ります。
DSC00889.jpg DSC00890.jpg DSC00891_201702021055044eb.jpg
しかし下山時になると雪が緩み重くなり歩きずらいところも、場所によっては腰近くはまり込むと脱出が困難に?
やはり下山は早い、1時間強で東山温泉に下山した。
DSC00893.jpg DSC00899.jpg  DSC00902.jpg  
下山後はすぐ前の温泉で温まります。駐車場の前が温泉は便利でいいですね。
足のそろった気の合う仲間たちと久しぶりに雪山を堪能、楽しいスノーハイクでした。
DSC00907.jpg DSC00905.jpg DSC00910.jpg


スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

28日は快晴でしたね

権兵衛さん、気心分かち合ったお仲間とのスノーシューハイク、楽しかったことでしょう。

比叡山、東山と雪の山堪能ですね。

めちゃ 楽しそうです。

雪遊びは 童心にかえりますね。
ほんとに、楽しいですね。
気の置けない 仲間と楽しい雪遊び、最高ですね。
すてきな 景色をありがとうございました。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索