FC2ブログ
 

暁晴山&砥峰高原ミニハイク=アップです。

暁晴山&砥峰高原ミニハイク=アップです。

9/30 砥峰高原のススキが気になって昨年より1週間早く訪れたが・・・見頃は10月10日前後とかでフライング気味でした。
早朝登山後、Mさんと峰山高原の暁晴山に登り、そのあとに砥峰高原を散策。
峰山高原のリラクシア駐車場に車を止めると、12月オープンを目指してスキー場建設が急ピッチ。
なんと暁晴山の山頂付近からゲレンデ作成のため山が削られ無残な姿が・・・ブルが造成しダンプが土を運搬。
工事中の作業道を抜けて暁晴山の山頂からは工事中の様子がよくわかります。
登山道からスキー場の建設工事の暁晴山
IMG_4684.jpg
IMG_4705_201710020924564fe.jpg
ススキの穂・銀波が揺れる登山道と山頂直下の工事中のリフト駅予定地
IMG_4703_20171002092455417.jpg IMG_4706.jpg
YAMAP
暁晴山 データー暁晴山の
自宅よりMさん宅へ、合流してR29を北上、道の駅一宮を過ぎて東市場交差点を右折R8に入り神河町の峰山高原へ。
リラクシアの駐車場に車を止めるとキャンプ場に人影がチラホラと。
スキー場建設工事現場を通り暁晴山を目指します。 ダンプやブルトーザーかゲレンデを造成中でぽっかりと刈り取られて
見る影もなく・・・・。
IMG_4679.jpg IMG_4682.jpg IMG_4683.jpg
暁晴山への作業道に入ると傍に緩やかなスロープのゲレンデが造成してあり山頂へ平行に伸びています。
このあたりススキの穂が揺れ元のままかな。山頂の電波塔は塗装の塗り替え中でした。
IMG_4685.jpg IMG_4688.jpg IMG_4690.jpg
山頂の手前でセンブリ2輪発見!昨年はもっと咲いていたのに。
山頂で展望を楽しんだ後、山笑う方面に下山しょうとするとアレ標識がない?山頂直下はリフトの終点でブルにより
平に造成されており、付近をキョロキョロしていると目標のピンクのテープを発見、踏み跡のある樹林帯を下りリラクシア方面へ。
動画:☞2017-9/30 暁晴山山頂よりの展望
IMG_4689.jpg IMG_4697_20171003104043cb9.jpg IMG_4706_201710031040421bf.jpg
山頂よりリラクシア方面と夜鷹山
IMG_4696.jpg IMG_4701.jpg
リラクシアの遊歩道も工事中の看板があり迂回箇所があり何とか駐車場に戻ってきた。
IMG_4708_20171003110206616.jpg IMG_4711_201710031102064ec.jpg IMG_4718_201710031102043a3.jpg
駐車場から砥峰高原へ移動、砥峰自然交流館の駐車場に。=駐車料金500円也=
昨年に比べて人の出が少ないようだ。管理人に尋ねると10日前後が見頃だそうだ。う~ん少し早かったようだ!
YAMAP
砥峰 キャプチャ
丁度昼前だったので交流館前で銀波の揺れる砥峰高原をながめながら昼食を摂ることに。
動画:☞2017-9/30 砥峰高原 秋風に揺れる銀波・ススキの穂
IMG_4720.jpg IMG_4723_20171004101101815.jpgIMG_4725.jpg
食事後、ハイキングコース(3.1k)をゆっくり花を探しながら高原歩き。すぐにウメバチソウを発見!
周りを見ると一面にウメバチソウの群落が、センブリ、リンドウの姿も。しばしカメラタイムです!
IMG_4735_20171004101059703.jpg IMG_4745_20171004102841dba.jpg IMG_4752_2017100410385350c.jpg
IMG_4732_20171004102840e6b.jpg IMG_4747.jpg IMG_4751.jpg
ススキのトンネルを抜けて展望台に到着。こからの交流館方面の展望もすばらしいです。
展望台から最高点に廻りの展望を楽しみながらの約1.5時間の散策路はウメバチソウが至る所に咲いており
リンドウ、センブリ、アキノキリンソウと花を満喫したミニハイクでした。
IMG_4752_201710041048589f3.jpg IMG_4756_20171004104857506.jpg IMG_4763.jpg
散策路の花達
IMG_4734.jpg IMG_4758_20171004105158e99.jpg IMG_4760_20171004105158d8d.jpg













 



スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/Ac8WB7
でブログをやっているあゆといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

NoTitle

権兵衛さん、おはようございます
賤ケ岳に続き、砥峰高原へお出かけされたのですね
峰山高原ではスキー場建設で山肌が荒れ果てていますね
賤ケ岳では霞んでいて比良の山などが霞んでいたようでくっきりと見えず残念でしたが、展望の良い山だったでしょう
私も、以前に権兵衛さんとほぼ同じコースを歩きましたよ
私は9月は忙しく山歩きが出来ませんでしたが来週あたりから歩かなくては・・・

ぎょうせいざん!

読み方をしりませんでした。
雪彦山のまだ北に位置するようですね。
砥峰高原とは少し離れているのですね。
開発 ゲレンデにおちつけば それなりに緑が もどるでしょうが、
今は無残ですね。
まだ スキー場開発なんであるのですね。
若者もスキー人口も減ってるようですが。
ススキは もう少しだったようですね。
でも すがすがしい景色です。
ありがとうございました。

NoTitle

権兵衛さん、こんばんは
権兵衛さんは宍粟の山を中心に歩かれているので足の方は問題ないですが、私は最近あまり歩けていないので武奈ヶ岳での山歩きが心配です
先日は台高で40日ぶりに山歩きが出来ましたが、もう少し歩けてないと心配なので今週も山歩きをと思っていました雨ですね
今度、武奈ヶ岳でお会いした時には明神山北方稜線の件よろしくお願いします
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索