京見山ミニハイク=アップです=

京見山ミニハイク=アップです=

12/9   会の最終山行きは近場の京見山ミニハイク(22名参加)
はりま勝原駅から京見山~東の見晴らし台へ。今年の締めくくりの登山会にふさわしい天候に恵まれ
適度なアップダウンのある登山道をゆっくりと初冬の山歩きを楽しんだ後は新舞子で恒例の忘年会で
大いに盛り上がり親睦を深めました。
京見山山頂(216m)
DSC02393.jpg
東の見晴らし台から京見山方面
DSC02383.jpg
東の見晴らし台から檀特山
DSC02384.jpg
東の見晴らし台からトンガリ山
DSC02386.jpg
うろこ坂から播磨灘と家島諸島
DSC02395.jpg
行程: 約5K 歩行時間:2時間35分(休憩含む)
はりま勝原駅(8:25)~京見会館登山口(8:28)~京見山山頂(9:00~9:10)~泣き坂(9:25)~東の見晴らし台(9:42~9:48)
~京見山山頂(10:21)=うろこ坂展望台(10:30)~京見山西口(10:55)~はりま勝原駅(11:00)
青色=ハイキングコース
kyoumi1_2017121216080891b.jpg
各自はりま勝原駅に集合、京見会館登山口で体をほぐして登山開始。25分ほどで山頂に、集合写真を撮ったのち
東の見晴らし台に向かう。
DSC02376.jpg DSC02377.jpg DSC02378_20171212161308cd8.jpg
急坂を下ると緩やかな登山道になり泣き坂より急坂を登り返し東の見晴らし台へ。
一気に展望が開け北には白毛山の電波塔、東にはトンガリ山、南には新日鐵住金の工場群と播磨灘、東には
先ほど登ってきた京見山を遠望できる。
DSC02381.jpg DSC02382.jpg DSC02387.jpg
動画: ☞2017-12/9 京見山東の見晴らし台よりの展望
DSC02385_20171212162507340.jpg DSC02388_20171212162506fa4.jpg
展望を楽しんだ後、白毛山に向かう予定でをしていましたが、下山の時間に間に合わないようなのでここで引き返し
下山することにして京見山にピストン。
DSC02390.jpg DSC02393_20171212162505c68.jpg DSC02392.jpg
下山は登り口の京見会館に下らず、途中からうろこ坂に向かい展望を楽しんだあと、京見山西口に下山、はりま勝原駅に戻った。
DSC02395_2017121219091419f.jpg DSC02398.jpg DSC02400.jpg
迎えのマイクロバスで新舞子に向かい、一年間の思い出を反省を込めて会員同士の親睦を深め大いに盛り上がりました。






スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

御写真を、ありがとうございまーーす。

権兵衛さん こんばんわ。
ウオンバットは 有袋類 の 小動物です。
写真を ブログにアップしてますが、
中型犬 ぐらいの 大きさでしょうか。
日本で 3か所の動物園にか いないそうです。
五月山動物園では 5頭 飼育されています。
とても 可愛かったですよ。

納会だったのですね。
実にお仲の良い 山岳会ですね。
うらやましいです。
高齢忘年会も盛り上がったそうで、よかったですね。
私は 友人とカラオケ 忘年会をいたします。
忘年会の数も減りました。
お疲れ様でしたぁーー・
お写真を、ありがとうございまーーす。

1年の〆ですね

権兵衛さん、いつも掲示板にお越しくださいまして、ありがとうございます。

山の会の皆様との納会ですね。
適度な山歩きで運動のあとの忘年会は、今年の想い出を語り、食べて飲んで、大いに盛り上がったことでしょう。
リーダーの権兵衛さんのお人柄で、皆さま気さくに集えるのですね。

年末までも毎日登山されるのですね、健康維持されてバンザイ!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索