FC2ブログ
 

樹氷輝く大山に=アップです=

樹氷輝く大山に=アップです=

3/2 春一番が吹き荒れた翌日、天候回復で、当初予定していた伊吹山が雪が緩み雪崩注意報があるとの情報で
急遽大山に変更。(同行者4名)
登山開始の時は雲が広がっていたが次第に青空が広がり絶好の登山日和に。ブナの樹氷と素晴らしい展望に
酔いしれ大満足の雪山を楽しみました。

米子道・蒜山SAより雪を纏った大山と烏ヶ山の雄姿
IMG_5410.jpg
8合目付近より弥山を望む
IMG_5373_20180303131133256.jpg
樹氷のブナ林
IMG_5336_20180304221352c1f.jpg
三鈷峰
IMG_5355_20180304221352811.jpg
青空に向かって-1
IMG_5362_20180304221351d99.jpg
青空に向かってー2
IMG_5370_20180304221350917.jpg
木道の大平原
IMG_5376_2018030422134966c.jpg
山頂避難小屋
IMG_5379_20180304221912ed6.jpg
弥山より剣ヶ峰
IMG_5381_2018030422191129a.jpg
麓より大山
IMG_5405_20180304221911e86.jpg

往路:自宅~R29~山崎IC~中国道・米子道~溝口IC~第一駐車場 2時間20分
復路:第一駐車場~溝口IC~米子道・中国道~作用IC~R29~自宅 3時間
行程:6.3K 歩行時間:4時間37分(休憩含む)
第一駐車場・・・南河原駐車場(8:45)~夏道登山道(8:50)~五合目(10:07)~六合目避難小屋(10:20~10:35)
~弥山山頂(11:25)~山頂避難小屋(11:30~12:05)=弥山山頂=山頂避難小屋(12:10)~六合目避難小屋(12:33)
~夏道登山道(13:19)~南河原駐車場(13:22)…第一駐車場
GPS概略図
キャプチャ
自宅より仲間たちと合流し6:00に出発し、大山南河原駐車場に8時過ぎに到着したが、平日にもかかわらず、
すでに満車状態で仕方なく第一駐車場に。ここはガラすきで多くのスキーヤーが出発準備をされていた。
トイレを済まして南河原駐車場にあるポストに登山届を提出して夏道に向かう。
気温はマイナス2度、ガスが出て山頂付近は何も見えないので少し不安に、予報では晴れて・・。
IMG_5325_20180304162613f2a.jpg IMG_5326_20180304162613cbd.jpg IMG_5327.jpg
夏道登山道は凍てて滑りやすいがそのままツボ足で登ることに。しかし凍結がひどくなってきたので2合目付近で
12本アイゼンをつけピッケルと冬山装備で登る。どんどん高度を上げていくと5合目手前から青空が広がり
樹氷の姿が見え始め、ウオーと歓声!ブナ林の素晴らしい光景が広がる。
IMG_5328.jpg IMG_5329.jpg IMG_5334.jpg
青空とブナの樹氷
IMG_5336.jpg IMG_5341.jpg
五合目で小休止、山の神に安全祈願とご挨拶してさらに高度を上げていくが硬い雪と12本アイゼンが重く感じ
しばしば立ち休憩が増える。体力の衰えを実感です。
IMG_5342_20180304163851e4b.jpg IMG_5344_20180304165400f81.jpg IMG_5345.jpg
登り始めて1時間半、ようやく6合目避難小屋に到着。気温はマイナス3.5度であるが風もなくあまり寒さを感じず、
逆に汗びっしょりで体温調節です。
ここからの展望は素晴らしい!三鈷峰から大山北壁、弥山への真っ白な峰々が飛び込んでくる。
動画☛六合目より三鈷峰~弥山方面
IMG_5357_20180304165400156.jpg IMG_5350_201803041653595a9.jpg IMG_5351.jpg 
三鈷峰とユートピア小屋、エビの尻尾
IMG_5355_2018030417135269b_20180304171826393.jpg IMG_5360_20180304171352b9f.jpg
これから最大の難所、7合目~8合目への急登の直登が始まる。クラストした雪にアイゼンをしっかりと蹴込み
登っていくが、いかんせん息が上がり立ち休憩が増えるが、展望を眺めつつ高度を稼ぐが青空以外何も見えない。
IMG_5362_20180304173039706.jpg IMG_5368_201803041730385b3.jpg
立ち止まって展望を眺めひたすら上を目指す
IMG_5372_20180304173037b5c.jpg IMG_5370.jpg
8合目を超えると傾斜が緩み木道が見え始め平原が広がる。
IMG_5373_201803041730363b4.jpg IMG_5375.jpg
木道を進んでいくと奥に弥山山頂と剣ヶ峰の姿が見え始める。
IMG_5376.jpg
三鈷峰とユートピア小屋の奥には野田ヶ山を眺めながら 登り始めて2時間半、ようやく山頂避難小屋に到着!
IMG_5378_20180304191505e4a.jpg IMG_5379_20180304173810bfe.jpg
周囲には数人の登山者が休憩中だったが先行した仲間の姿がないので、とりあえず弥山山頂で剣ヶ峰、烏ヶ山の
写真だけ撮って避難小屋に入ると真っ暗闇、目が慣れてくると先行した仲間がに食事中だったので私も🍙と天ソバで
ランチ。すぐに後続の仲間も合流してしばし休憩です。
IMG_5381.jpg IMG_5382.jpg
下山前に山頂で集合写真を撮ろうと再び弥山山頂へ。居合わせたガイドさんに剣が峰をバックに撮って
いただき下山することに。大きな雪庇の前方に弓ヶ浜と日本海を眺めながら下ります。
IMG_5388.jpg IMG_5390.jpg
大きな雪庇の前方に弓ヶ浜と日本海を眺めながら下ります。
IMG_5385.jpg IMG_5391.jpg
下山はらくちんで一気に6合目までノンストップ。が踏ん張りが続く急斜面では太ももに負担がかかり・・・イタタ筋肉痛です!
それでも仲間たちは陽気にドンドン下ります。
IMG_5393.jpg IMG_5394.jpg IMG_5396.jpg
ここから元谷に下って大山寺方面にと思ったがトレースがあまりなく尻セードでわからない状態なので夏道を下ることに。
流石に暖かいので樹氷が融け始めていて登山道の雪も緩み朝より歩きやすくなっていた。
下山後大山寺参道にある豪円湯院で疲れを癒し反省会(ノンアルです)、素晴らしい天候と展望に大満足の雪山でした。
IMG_5397.jpg IMG_5398.jpg IMG_5402_20180304184645db5.jpg
下山した南河原駐車場からの大山稜線と麓からの大山
IMG_5401_2018030418464495a.jpg IMG_5405_20180304184644be5.jpg


















スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

絶景!

綿向山が雪崩注意報でしたか。
素早く大山へチェンジ、冬山装備で皆さん山慣れておられますね。

青空と樹氷が素晴らしいですね、さすがは1700m級で積雪の迫力が違いますね。
三鈷峰とユートピア小屋は去年、てるみさんと登りましたので懐かしいです。

車で2時間2雄分で行けるのですね、いいですね。

NoTitle

ごんべえさん おたよりありがとうございます。
大山に変更されて、大正解でしたね。
大山の雄大さが 伝わる レポをありがとうございます。
後程ゆっくりと改めて拝見しますね。
樹氷たっぷり 雪たっぷり、
満喫されましたね。

綿向は 樹氷なし 雪少なしでしたが、
登山道や谷には残っていて それなりに楽しめたんですよ。
斑模様が面白くたのしい綿向登山になりました。

私の思い出はお金はなくとも
健康が財産ですね。
ありがとうございました。

素晴らしい雪山!

素晴らしい雪山ですね! レポを拝見するだけで、テンションが上がります。めったにこんな良い条件には、巡り会えないですね! 権兵衛さんとお仲間の日頃の行いの良さでしょうね‼️
私は、福寿草を求めてポンポン山でした。帰る間際に、駐車場でKenさんにばったり出会いました。

NoTitle

しーちゃん、こんばんは

大山、見て頂き有難うございます。
ほんとに行先変更で大正解でしたよ。
今季初めての樹氷と青空と三鈷峰~弥山のの素晴らしい展望に大満足です。
これで雪山はラストでしょうね。 早春の花めぐりにチェンジです!
春の西山巡り、ぜひ行きたいですね。

蓬莱山拝見しました。やはり雪が少ないですね。
蓬莱山をバックにワカン装着のしーちゃん、素敵です!
天候に恵まれ久しぶりの雪山、よかったですね。

てるみさん、こんばんは

綿向山、私も雪がなくテンション下がりましたが今年はどこもゆきがすくないようです。
>まだら模様が面白く・・・ですがほんとにそうですね。気持ち次第です!
春の花めぐりはぜひご一緒したいですね。

M&Mさん、こんばんは

ポンポン山でKENさんと出会いがあったのですね。
KENさんとは昨年、ポンポン山フクジュソウ鑑賞に案内していただきましたよ。

大山はホントにラッキーでした。好天に恵まれ樹氷と展望恵まれて大満足。
たぶん雪山はこれがラストでしょう。これからは花巡りですね!
どこかでお会いできるのを楽しみにしております。

平日2日だったのですね。

3日に行かれたものと思っておりました。
落ち着いて拝見すると 2日に行かれてたのですね。
リタイア組の特典ですね。(^^)
何度拝見してもすばらしい 御写真です。
2時間で到着されるとは うらやましいです。
う、、ん 来年はツアーでも探していきたいものです。
ツアーも年齢制限がありますから、焦らねばかもかも、、です。(笑)
それと12本アイゼン ピッケル ですね。

(^^)

ド迫力の冬山.大山

権兵衛さん~ 今晩は。

素晴らしきお天気に恵まれ、リ樹氷の花もバッチリ咲いて
ド迫力の冬山.大山拝見しました。
標高1729mなので1214mの武奈より更に500mパワーアツプ
山陰地方の名山だけあって雪の量やスケール、眺めも桁違いです。
平日ながらも良き日を選んでラッキーな今季最高の雪山になりましたネ
いやはや羨ましき限りです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索