ヒカゲツツジ終焉の向山連山

ヒカゲツツジ終焉の向山連山

4/21 今年の花は開花が例年より早く、気になっていたヒカゲツツジをと向山連山に出かけました。同行者7名
予想通りすでに咲き終えたものがほとんどで終焉状態だったが、それでも名残のヒカゲツツジが四の山~向山~五の山に
かけて見ることができ気の合った仲間たちと楽しい山歩きに満足でした。

残っていたヒカゲツツジ
IMG_5670_20180421215858afc.jpg
清水山の色鮮やかなコバノミツバツツジ
IMG_5680.jpg
麓からの向山連山
IMG_5693_20180421215857f10.jpg
往路:自宅~BP・播但道・中国道・舞鶴自動車道~春日IC~水分かれ公園駐車場 約2時間
復路:往路を帰る(途中、国領温泉にて入浴)
行程:7.4K 歩行時間:4時間40分
水別れ公園ⓟ(9:00)~観音堂登山口(9:06)~三の山(9:57)~四の山(10:14)深坂北峰810:35)~向山(10:50)
五の山(11:08~11:50)~蛙子峰(12:09)~清水山(12:35)~剣爾山(12:58)~鳳翔寺登山口(13:28)~駐車場(13:40)
GPS概略図
       IMG_20160427_0001_20180423131152e4c.jpg

キャプチャ
自宅より山仲間宅で合流、高速道を乗り継いで氷上町石生の水分かれ公園駐車場に。
早いせいか駐車場は我々の車だけで・・・やはりヒカゲツツジは終わったのか?
登山準備をして観音堂登山口へ進み、獣除けの扉を開けていきなりの急登の登山道へ。
しばらく喘ぎながらな登っていくと三の山に。ここまで約1時間、一息入れて四の山を目指す。
IMG_5641_20180423213757605.jpg IMG_5642.jpg IMG_5648_201804232137566e7.jpg
四の山を過ぎると散り終えたヒカゲツツジに混ざってまだ咲いているヒカゲツツジ発見!残っていてくれて思わずありがとう!
ミツバツツジもこのあたりではよく咲いています。
IMG_5649.jpg IMG_5650_20180423213755f2a.jpg IMG_5653_20180423214959901.jpg
この辺りから向山~五の山にかけて例年ヒカゲツツジのトンネルを楽しめるポイントなのだが今年はさみしいです!
IMG_5654_20180423214959ce2.jpg IMG_5660_20180423214958bb9.jpg IMG_5659_20180423215456c20.jpg
それでもところどころにヒカゲツツジが残っているの見つけるとで思わず、うわ~と歓声が上がりカメラタイム。
展望所を過ぎるとほどなく向山山頂だ。山頂では数グループさんが食事中、二人組さんにお願いして集合写真を
撮っていただく。(この後この男性二人組さんとは抜いたり抜かれたりでした。)
山頂が狭いのでもう少し進んで五の山付近でランチタイム。
IMG_5651_20180423215000c0e.jpg IMG_5661.jpg IMG_5664.jpg
稜線にアセビが残っていました。稜線をしばらく進むと蛙子峰、この辺りにくるとヒカゲツツジは咲いていない。
IMG_5667_201804232154535c7.jpg IMG_5666_2018042321545464a.jpg IMG_5671.jpg
清水山への分岐を硅石山に向かわず清水山方面に、少し荒れた鉱山跡?を経て反射板と三角点のある清水山に到着。
IMG_5673.jpg IMG_5675.jpg IMG_5676.jpg
直下に濃いピンクのミツバツツジが素晴らしい。
小休止の後、少し下っていくとイルカ岩、博打岩、亀岩と奇岩が次々と現われる。
IMG_5677.jpg IMG_5680_20180423222712bb1.jpg IMG_5683.jpg
ほどなく剣爾山に到着、ここからは先ほど歩いてきた山並みを一望することができる。
領家の頭からは急坂となり天狗岩、石生の街並みが楽しめるところだ。(あいにく黄砂の影響で霞んでみえない。)
IMG_5687.jpg IMG_5671.jpg IMG_5689_201804232227104a6.jpg 
ジグザグに下って行くとやがて「登山路谷川沿い」の標識があり、指示従って進みアルミ梯子橋を渡り
シカ除けの柵を抜けると鳳翔寺登山口にでた。
IMG_5690.jpg IMG_5691.jpg IMG_5692_201804232231182da.jpg
鳳翔寺からは車道に出て水分かれ公園の駐車場に戻ります。
車道からは先ほど歩いた、二の山から向山連山の山並みが一望できる。
IMG_5693_2018042322311779e.jpg IMG_5694.jpg IMG_5695_20180423223700e89.jpg

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ツツジたち

権兵衛さん、ヒカゲツツジの控えめな色と、はっきりピンク色のミツバツツジがどちらも咲いていてよかったですね。
縦走しながらお花を楽しむコースでしたね。
剣爾山から展望がありますね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索