ササユリの咲く高御位山に

ササユリの咲く高御位山に

6/2 先日地元紙に高御位山のササユリが見頃の記事が掲載されていましたので早速出かけることに!(同行者4人)
今年は、どうだろうか?と気にはなっていたので( ^ω^)・・・咲いていましたよ!
総体的に昨年より少なく感じましたが、今年も可憐なに感激、大満足なミニハイクでした。
麓からの高御位山
DSC02842.jpg
三つ子のササユリ
DSC02812.jpg
双子ちゃん
DSC02813.jpg
淡いピンク
DSC02816_20180605102538a26.jpg

行程:4.5K 所要時間:2時間56分(休憩、花鑑賞含む)
行程:長尾駐車場(8:30)~高御位山山頂(9:10)~成井高御位神社(9:53)~高御位山合流点(10:35~10:58)
~長尾登山口駐車場(11:24)
GPS概略図
201706071032482ff_20180602161246941.jpg
高御位山は道路事情もよいので自宅から30分もかからないので思いついたらすぐに出かれられる近場の山。
この時期、ササユリが見ごろで山友とGO!
かくあるコースで一番最短の長尾登山口からスタート、駐車場を出るとすぐに高御位山の姿が飛び込んでくる。
長尾の集落から竹藪の登山道に入り視界が広がると岩場の急な登りに変わり送電線の鉄塔に到着です。
DSC02788.jpg DSC02789.jpg DSC02790.jpg
展望の利くこの場所にはテーブルやベンチが設置されていて鹿島神社の大鳥居、百閒岩や播磨灘が見渡せます。
DSC02795.jpg DSC02793.jpg DSC02794.jpg
さらに岩場登っていくと反射板への直登コースト山腹を回り込むコース都の分岐、Mさんと私はそのまま岩場を直登、
反射板の立つ西峰にでて、山頂に向かう。他の仲間は人面岩の下を回り込むコースへ。
山頂に数人の姿が・・・え、なんと岩場をクライミングしている二人の姿が見えます!
DSC02801.jpg DSC02802.jpg DSC02804.jpg
岩場を登るクライマー
DSC02800.jpg
西に聳える桶居山と山頂のアップ
DSC02805.jpg DSC02806.jpg
登山道に咲くノイバラとオカトラノオ
DSC02796.jpg DSC02841.jpg
反射場が見えてくるとすぐに縦走路と合流、山頂へ。山頂には5~6人のグループがおられ挨拶を交わして
飛翔の碑から高御位神社にお詣り後、神社傍にある三等三角点にタッチ、ここで仲間と合流し成井の参道の階段を
下っていくとすぐ傍に咲いていました! 今年も同じ場所で見ることができました。
DSC02807.jpg DSC02809.jpg DSC01476_201806050951269a1.jpg
清楚な真っ白の三つ子、双子が並んで・・・圧巻です!しばしカメラタイム
DSC02812_20180605095431d8a.jpg DSC02813_201806050954312f1.jpg DSC02811.jpg
成井の参道に下ります。古参道脇にも点々と・・・が、盛りを過ぎて色褪せたものも目立ちます!ボランティアの方が
今年はやはり咲き始めが早く5月20日ぐらいからだと教えていただく。
種を育てて植生されていますが花が咲くのは7年ほどかかり、近年食害も多いそうです。
淡いピンクが混じります。
DSC01481_20180605095125a11.jpg DSC02815.jpg DSC02816.jpg
一般参道を下って成井の神社へ、休憩の後けもの道(ササユリの道)から山頂を目指すことにする。
このあたりにもチラホラ咲いていますが昨年より少ないようだ。亀岩に挨拶してさらに高度を上げて行く。
登山道を外れて昨年地元の方に教えていただいた場所に立ち寄るががすでに終わってしまったのがたくさんあり
今週一杯が終盤かな?
DSC02821_20180605101255c68.jpg DSC02824.jpg DSC02825.jpg
縦走路合流点まで戻り、早めのランチを取る。下山は人面岩の下を巻くコースから長尾の駐車場に戻った。
総体的に昨年より少なく感じましたが、今年も可憐なに感激、大満足なミニハイクでした。
DSC02835.jpg DSC02834.jpg DSC02840.jpg
登山道で出会った花
DSC02823.jpg DSC02814_20180605101944385.jpg DSC02792.jpg
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ササユリ

お早うございます!
ささゆり、開花したらしいですね。。。
数年前、一度だけ縦走してササユリを堪能した経験があります。
ここ数年はリトル比良でも咲いている情報があり、そちらで
観察していました。
今年は開花が早いのでそろそろ咲いていそうです。。。
ではまだまだ「孫ユリ」の相手がつずきますので来月中には
復帰するつもりです。
ではでは又❀

ささゆり をありがとうございます。

権兵衛さん ささゆりでしたか。
 そそと素敵ですね。
そうですか、減っているのですね。
あそこは 番号をつけたり、懸命に守っておられると思いますが。
気候のせいでしょうか、残念ですね。
三つ子ちゃん 四つ子ちゃん? 人面岩と 貼り付けをありがとうございます

大展望ですね!

ササユリの頃には登ったことがありません。
清楚なササユリさんたちが、お出迎えですね。
これからの山は暑さと紫外線対策が要りますね。

ササユリ散策でした。

ヨネちゃん、こんばんは

ササユリはリトル比良にも咲いているのですね。高御位山は例年6月初旬で今年はやはり
開花は早かったようで5月下旬が見ごろだったようです。
孫ちゃんとのスキンシップは今月も続くようですね。秋には花めぐりをご一緒したいですね。

いつもの場所で咲いていました

てるみさん、こんばんは

高御位山のボランティアさんは種をまき育ててから植生されています。水を入れたペットボトル等
を置かれています。丁寧に育てられていますが鹿等の食害が増えているようです。
山頂の神社より参道を少し下った場所がいつも3~5株咲いていてお気に入りのところです。

そうそう、あの岩場でクライミングをされていましたよ。ビックリです!

梅雨入り間近

しーちゃん、おはようございます。

ササユリ散策見てくださってありがとうございます。
清楚な花を見たくってここ5年ほど毎年出かけていますよ。
この時期、もう一つアジサイが気になります。3年前に掬星台近辺に咲く
六甲ブルーに感激、今年はぜひ訪れたいです!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索