滝畑登山口から岩湧山へ

滝畑登山口から岩湧山へ

 11月18日山の会より岩湧山へ(会員33名参加)昨年、天候不順で中止となり再挑戦でした。見事なススキをと思っていたが、少し遅かったみたい。<11月の初め登られた親子連れが言われてました。>


往路:JR網干~阪神高速~西名阪藤井寺IC~R371滝畑ダム   約3時間
復路:国民宿舎紀伊見荘~西名阪藤井寺IC~阪神高速~JR網干  約3時間30分

行程:約11.5K 歩行時間4時間10分
滝畑登山道(9:45)カキサゴ(10:15)鉄塔(11:07)頂上(11:38~12:15)五ツ辻(12:50)
三合目(13:35)越ヶ滝分岐(14:00)南海新紀見トンネル(14:22)国民宿舎紀伊見荘(14:30)

IMG_2415.jpg IMG_2417.jpg
滝畑登山口に到着、すでに、多くのハイカーが登山準備されていました。<河内長野に入ってから曇ってきましたので、天候が気になります。>トイレ横の表示板を確認して登山道へ。
IMG_2419.jpg IMG_2420.jpg IMG_2421.jpg
いきなり九十九折りの急登が続く。<7名のグループが先行されていたので、後に着いて登っていく。>
昨日の雨で登山道が滑りやすくなっているかと思ったが大丈夫。
槙尾山方面を見ると紅葉が進んでいましたが、ガスが上っているのが気になる。
IMG_2423.jpg IMG_2425.jpg IMG_2426.jpg
急登を登りきるとカキサゴと呼ばれるところから視界が開け緩やかになる。505段の階段の表示からヒノキの植林の中を抜けていく。
IMG_2427.jpg IMG_2429.jpg 
植林の中を進んでいくと送電線の鉄塔にでた。ここで、小休止して再び植林の中をすすむ。
IMG_2430.jpg IMG_2432.jpg
植林が切れると、展望が開け目の前にススキが一面に広がっている。
しかし残念、時期的には遅く、ススキの穂は枯れていました。
IMG_2434_20121123174323.jpg急な丸太の階段を登っていく。<少し青空がみえてきましたよ。>
IMG_2436_20121123174323.jpg山頂広場に到着です。897・7mを示す標識が立っていた。
IMG_2442.jpg IMG_2440.jpg
山頂広場では多くのハイカーが昼食弁当をとられていた。
しかし、またガスで覆われて風が冷たく肌寒くなってきたので集合写真を撮り、急いで昼食。
視界が悪くなって展望が利かず残念です。
IMG_2443.jpg IMG_2449.jpg IMG_2445.jpg
紀見峠に向かって下り坂に金剛山の山並みや富田林の街並みもうっすらとしか見えません。
ススキが原のはずれに立派なトイレに立ち寄って下山の準備。
IMG_2446.jpg IMG_2450.jpg  IMG_2451.jpg
いわわきの道を過ぎ、植林の中を進んでいくと五ツ辻にでたが、表示がよく分からん。五差路?
紀見峠に下っていく。
IMG_2453.jpg IMG_2454.jpg IMG_2456.jpg
ようやく三合目の標識にでた。ここでダイトレと別れ南海紀見峠駅方面に。
ここで最大の難関の激下りです。この根っこの張り出しに注意しながら登山道の急斜面を下っていくと今度は舗装されたコンクリートを下る。膝が悲鳴をあげそうになる。
IMG_2455.jpg IMG_2459.jpg
ようやく越ヶ滝キャンプ場との分岐にでると根古川沿いに下る。
南海電鉄の新紀見トンネルの上に出た。
IMG_2457.jpg IMG_2460.jpg
トンネルの上に真っ赤に紅葉したモミジが疲れを癒してくれた。
紀伊見荘に到着。11.5kを走破、早速風呂に浸かって疲れを癒し、恒例の反省会<ビールで乾杯でした。>
ちなみにこの国民宿舎は、民間委託でリニュアルオープンし、入浴料500円でしかもソフトドリンクバー付きでしたよ。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

権兵衛さん、岩湧山のレポート拝見いたしました。
33名さんで大移動で無事に登頂されてよかったですね。
ススキがお仕舞いでも、晩秋を味わえましたね。

お風呂と反省会でしっかり締めくくりで、疲れも飛んで行きましたでしょう。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索