FC2ブログ
 

ロープウェイで坪庭から北横岳に

ロープウェイで坪庭から北横岳に

8/18 ローププウエイ利用で手軽に登れる山と言うことで北八ヶ岳の北横岳に会の夏山登山で出かけました。(23名参加)

酷暑が続く中、台風一過の爽やかな天気に。絶好の登山日和に恵まれて坪庭と呼ばれる溶岩台地を散策、シラビソの樹林
の中を北横岳南峰、北峰に立ち南八ヶ岳連峰、南アルプス、中央アルプス、御嶽、北アルプスの素晴らしい大パノラマを
満喫し、北横岳ヒュッテで1泊。2日目は北横岳山頂でご来光を拝み、奇岩の折立三つ岳の岩稜を登り雨池山、縞枯山、
茶臼山とゴロ石の歩きづらい登山道をアップダウンし麦草峠に下山。爽やかな天候と360℃のパノラマを楽しみ大満足の
山歩きでした。
ロープウェイ山麓駅から蓼科山と北横岳
DSC03143.jpg
ロープウェイから赤岳、阿弥陀岳
DSC03149.jpg
坪庭
DSC03150.jpg
北横岳ヒュッテ
DSC03168 (1)
北横岳南峰より南八ヶ岳連峰・手前に東天狗と西天狗岳、後方に硫黄岳、横岳、赤岳、阿弥陀岳、権現岳、編笠岳
DSC03172 (1)
南アルプス・北岳・甲斐駒ヶ岳、仙丈岳
DSC03180 (1)
北横岳南峰より蓼科山
DSC03184 (1)

1日目:網干(6:00)🚌=山陽道・中国道・名神・中央道~諏訪IC=メルヘン街道~北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅 8時間
行程:2.2K  歩行時間:2時間38分(休憩含む)
山頂駅(14:38)~坪庭~北横岳登山道(14:49)~三つ岳分岐(15:19)~北横岳ヒュッテ(15:24~45:40)~
北横岳南峰(15:43~16:00)~北峰(16:02~16:16)~北横岳ヒュッテ(16:27)
GPS概略図
キャプチャ

早朝6時🚌出発、宝塚SAまで順調に・・・高槻あたりから渋滞・・・・ならは京滋バイパスへ宇治あたりでまた渋滞?
こんなの初めてです。中央道に入ると恵那山あたりでまたまた渋滞でウンザリ。
結局予定より1時間半の遅れで北八ヶ岳ロープウエイ山麓駅に到着、すぐに予約の昼食を摂り、14:20ロープウエイに
乗り込み、山頂駅へ。ロープウエイからの八ヶ岳の展望を楽しみ山頂駅へ僅か7分です。
標高2237mの山頂駅の広場で登山準備をして坪庭散策へ。
DSC03144.jpg DSC03143_201808230844599d4.jpg DSC03148.jpg
坪庭はロープウエイで手軽に登ってこられるのでハイカーに混じって多くの家族連れ観光客で賑わっています。
時計回りに溶岩台地を散策し、北横岳登山道に進みます。
DSC03151.jpg DSC03156_20180823090530d33.jpg DSC03158_2018082311451594f.jpg
登山道に入ると一転してゴロ石の道に変わる。シラビソの中をジグザグに登っていくとやがて三つ岳分岐に、少し上ると
視界が広がり今日の宿、北横岳ヒュッテに到着です。宿泊手続きをして荷物を置いて山頂へ。5~6分ほどで南峰に。
DSC03161.jpg DSC03166 (1) DSC03168 (1)
山頂から南八ヶ岳連峰~、南アルプス、~中央アルプスの展望が広がり、目の前には蓼科山がド~ンと!
残念ながら北アは霞んで見えません。
しばらく大展望を楽しんで集合写真を撮り、北峰へはわずか1~2分で到着、ここでも集合写真をパチリ。
 DSC03169 (1) DSC03171 (1) DSC03177 (1)
南八ヶ岳連峰の主峰、赤岳と阿弥陀岳、南アルプス・北岳・甲斐駒ヶ岳・仙丈岳
DSC03181 (1) DSC03180 (1)
南八ヶ岳と蓼科山
DSC03172 (1) DSC03179 (1)
北峰山頂と蓼科山
DSC03189.jpg DSC03184 (1)
山頂での展望を楽しんでヒュッテに下山、夕食は5:30から、なんと馬肉のすき焼き、思わぬ鍋料理に満足です!
20:30消灯、星がきれいで明日も快晴かな。
DSC03170 (1) DSC03195.jpg
登山道で出会った花
アキノキリンソウ、ホタルブクロ、キンロバイ、ヤマハハコ、ヤナギラン
DSC03167 (1) DSC03155.jpg 
DSC03154.jpg DSC03157.jpg
DSC03193.jpg DSC03191.jpg 
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

Beautiful!!

権兵衛さん 遠征されたのですね。

孫二人とここへ行くのが夢です。
すばらしい 景色だったようですね。

ラッキー★

お天気よかったですね。

権兵衛さん、こんばんわ。

会の山行で遠征されたのですね。
展望もバッチリ、皆さまも足並みそろって健脚さんでいらっしゃいますね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索