宍粟の東山へ  

宍粟の東山へ  


2/11 当初は、戸倉峠から赤谷山を計画していたのですが波賀町に入り引原ダムの手前より雪が激しくなり路面も凍結の様子なので、諦めて東山に変更、雪は止まず降っていたが大したことがないので、東山温泉メイプルプラザの駐車場に車を止め、東尾根コースから頂上へ行くことに決め、下山は直登コースを降りた。積雪は少なく尾根では5~10センチ、山頂付近では20センチぐらいかな。展望のない雪の舞う寒い山歩きでした。下山路の林道は、雪が少なくところどころ溶けて舗装が見えていたので早めに、スノーシューを脱いだ。やはりアイゼンのほうが良かったかも。(同行者 仲間4名)
参考ですが、フォレストステーション波賀のホームページです。
http://www.foreststation-haga.jp/map/map.html



往路:自宅~R29 東山温泉駐車場 2時間
復路:往路と同じ         1時間30分

行程 歩行時間 2時間55分
東山温泉駐車場(8:55)東尾根コース登山口(9:20)P928ベンチ(9:51)分岐(10:19)東山山頂(10:35~11:10)分岐(11:22)東山温泉(12:20)

IMG_20130215172641.jpg
今回は東山登山コースを下りずに赤線のコースで周回した。
IMG_2860.jpg IMG_2861.jpg IMG_2862.jpg
東山温泉駐車場到着、普段の日でもあるので駐車している車は少ない。
トイレを済ませ、掃除されている作業者に聞くと、登山者はいないらしい。<帰ってくるまで誰にも会わずやはり我々だけだった。>
雪が降っているので、雨具のズボンだけ穿いて、綺麗に除雪されている舗装道路を東尾根口に向う。
IMG_2863.jpg IMG_2864.jpg IMG_2865.jpg
舗装道路を5分程歩くと東山登山口の標識があり、左へ進んでいくと、ここは除雪されてなく道路の雪が段々多くなってきた。
8_20130215150027.jpg 8-1_20130215145901.jpg
東尾根取り付き点には、現在地を示す案内板があり、簡単なイラストMAPが載っている。
IMG_2866_20130215143753.jpg IMG_2867.jpg IMG_2868.jpg
資材倉庫?での庇を借りてノーシューを装着(女性はアイゼンで)し、東尾根に登山道のとりつく。
少し登っていくと、登山道に変わり、尾根は雪が少ないのでアイゼンのほうがよかったかな。
IMG_2870_20130215143752.jpg IMG_2871.jpg IMG_2872.jpg
取り付きから25分程でP928のベンチに到着。
一息入れて、右はヒノキの植林、左は雑木林の尾根道を進む
IMG_2873.jpg IMG_2874.jpg IMG_2875.jpg
樹林の中をなおも進むと山頂まであと0.6Kの標識が現れた。
ところどころ、雪が少なく、丸太の階段が少し見える。<スノーシューでは歩きづらい>
IMG_2876.jpg IMG_2877.jpg IMG_2878.jpg
雪は止まず、多くはないが降り続いているが、樹林には着雪していない。
ベンチから約25分シカ除けの柵がある分岐までやってきた。下山はこのルートを下る予定。
IMG_2880.jpg IMG_2881.jpg
山頂まで0.2Kの標識に導かれて、1061Mの山頂に到着。
山頂付近の積雪は20センチぐらいあって、とても歩きやすい。
IMG_2882.jpg IMG_2883.jpg
展望は望めないので、すぐベンチで昼食準備。我々は鍋、女性たちはカップ麺で温まる。
IMG_2884.jpg IMG_2885.jpg
ちなみに、Yさんは、きつねうどんで私はきつねそばでした。雪山はやっぱり鍋ですね。
IMG_2886.jpg IMG_2887.jpg IMG_2888.jpg
食事を終えるとすぐに下山準備、先ほどの分岐まで戻り、急登を下ると、すぐに広い林道にでた。
IMG_2889.jpg IMG_2890_20130215154244.jpg IMG_2891.jpg
長い単純な林道を約1時間程歩くと駐車場に戻って来た。車が大分増えており家族連れが雪遊びをしていた。
東山温泉に浸かってゆっくりとと思ったが、 あまり汗もかいていないので帰ることに決める。
雪のたっぷりあるスノーシューハイキングとはいかなかったが、それなりに東山を楽しみました。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

権兵衛さん、11日の戸倉峠から赤谷山の計画は降雪のため、中止となったのですね
でもコースを変え、宍粟の東山へ行かれたのですね
この山も標高があるので、雪は多いですね
大山も雪が少ないのですか?
天気予報では毎日のように山陰側は雪マークが出ているのですが、雪雲が無いのかな?
私は今日、比良の山に登ってきましたが、こちらも雪が少なく下山時には雪が融けだしてましたよ
前日に雪は降っているのですが、積雪量は少なく直ぐに融けてしまうようです

権兵衛さん、今年は雪予報が多いのですが、長く雪が残ることが無いですね
降っては融け、降っては融けと積雪量が増えず開設できないスキー場がありますね
綿向山も積雪量が少なそうですよ
この連休に行かれた写真を見ましたが、一応真っ白な状況ですが、雪は深くないです
権兵衛さんは東山に行かれましたが、この山はk2さんやMOさんらが以前に行かれていて、周回コースがとれるので私も一度行ってみたいと思っていた山です
雪シーズンでも登られる山だったのですね

権兵衛さん、こんばんは!
東山では雪山を楽しまれた様子でよかったですね。
スノーシューも沈まないので広い雪道では便利でしょうね。
私はアイゼンとワカンしか持っていません。今年はまだワカンの出番がありません。
山頂での麺類が美味しそうですね。

権兵衛さん、こんにちは
スノーシューハイキングが続いていいですね
激しい雪降りのため赤谷山を中止されて東山へ行かれたのですか
冬の山は天候が崩れると危険ですから、行き先変更は賢明でしたね
東山も雪が降っている中でも、積雪量が少ないのでは、少し残念でしたね
もう少し雪が積もってくれると、スノーシューには有難いのですがね
雪の中での麺類は身体が温もっていいですね
今シーズン、もう少しスノーハイキングのチャンスが欲しいです
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索