泉山へーサラサドウダン、ベニドウダンを求めてー  

泉山へーサラサドウダン、ベニドウダンを求めてー  

 久し振りに泉山へ、サラサドウダン、ベニドウダンを求めて出掛けましたが、サラサドウダンは少ししか咲いてなく終わっていましたがベニドウダンはまだ落ちずに咲いていました。薄いピンクのササユリがを見つけたのが慰め?でした。
泉山は、湯原奥津県立自然公園内にあり、井水が出る山から「泉山」となった説がある。泉嵓神社鳥居前駐車場には、約20台駐車スペースがあり(水洗トイレがあります。) 

IMG_3843.jpg

往路:自宅~中国道・院庄IC~R179・奥津中学右折~泉嵓神社鳥居前駐車場 約1時間50分
復路:往路と同じ(途中、奥津温泉「花美人の湯」入浴)




行程: 約9K5時間15分)

泉嵓神社駐車場(9:05)泉山登山道入口(9:28)福ヶ乢(10:15)伊水山(11:10)中央峰(11:41)
泉山(12:00~12:28)中央峰(12:45)Bコース分岐(12:59)Bコース登山口(14:25)泉嵓神社駐車場
(14:20)

izumiyama-17.jpg

今回は、青い色のAコースから泉山へ、下山は井水山手前から橙色のBコースより戻る。

 IMG_3799.jpg IMG_3803.jpg IMG_3806.jpg

泉嵓神社駐車場(綺麗なトイレあり)には数台の車が止まっていた。神社鳥居に沿って登山開始。

IMG_3805_20130617181716.jpg IMG_3807.jpg

大きな登山案内図でコースを確認、Aコースに向かう。林道脇に山ツツジが。

 IMG_3808.jpg  IMG_3809.jpg  IMG_3811.jpg

20分ほどで、林道のコース案内に従って左のAコース登山道に向かう。

 IMG_3810.jpg  IMG_3812.jpg  IMG_3813.jpg

ヤマアジサイ、ユキノシタ、ササユリがお出迎え。しばし花を愛でる。

 IMG_3815.jpg  IMG_3816.jpg  IMG_3817.jpg

スギ林の中を福ヶ乢に向かってゆっくりと登って行きますが、登山道はU字形になっており、前日の雨で濡れており歩きずらい。

 IMG_3821_20130618181740.jpg  IMG_3820.jpg  IMG_3822.jpg

水場の近くに咲いていた花達

IMG_3824.jpg IMG_3830.jpg  
 
やっと、展望が開けると福ヶ乢だ。ここまで1時間強、山頂まであと2.5Kだ。小休止のあと、登りながら、左右をキョロキョロしていると、本日のお目当てのベニドウダンが咲いていたがサラサドウダンはない。終わったのだろうか。

 IMG_3827.jpg  IMG_3828.jpg  IMG_3833.jpg

登山道脇に、ノアザミ、タニウツギ、ニガナが彩る。

IMG_3837.jpg IMG_3839.jpg

福ヶ乢から約1時間で井水山(1150M)に到着。展望は良く東側には、うっすらと那岐山がみえる。

IMG_3840.jpg IMG_3841.jpg

井水山山頂脇にベニドウダンが満開です。展望のよい尾根を中央峰に向いましょう。

 IMG_3845.jpg  IMG_3844.jpg IMG_3850.jpg

展望のよい笹原を行く仲間達。振り返ると津山高校山小屋が見える。左に下ると中林コースだ。
中央峰が目の前になってきた。

IMG_3847.jpg IMG_3836.jpg

オオナルコユリとベニドウダン

IMG_3851.jpg IMG_3852.jpg

中央峰(1198M)を少し下ると、サラサドウダンが咲いていた。落ちずに待ってくれてましたよ。

IMG_3853.jpg IMG_3854.jpg

サラサドウダンは、おちているのが多く、色艶もいまいちで終わっていたのですね。そうするうちに、泉山山頂(1209M)の1等三角点に到着です。

IMG_3858_20130619163816.jpg

山頂では先着の登山者が昼食を摂っていた。山頂に置かれた一等三角点に触り、北のライオン岩上の展望地へ向かう。北には岩の目立つ三ヶ上、その右手に一際高く見える花知ヶ仙、北東には尖峰の角ヶ仙が美しい。

IMG_3856.jpg IMG_3861.jpg

山頂北側のライオン岩で集合写真、南西に中央峰と井水山の展望

IMG_3862.jpg IMG_3867.jpg

昼食後、山頂を後にBコース下山口まで戻ります。ここからは初めてのコースです。

 IMG_3868.jpg  IMG_3869.jpg  IMG_3870.jpg

いきなり、激下りで笹丈が長く、足元が見えない。しかも岩場が多く、前日の雨でやわらかく滑りやすいので慎重に下る。(このコースは訪れる登山者も少なく荒れている。)

IMG_3874.jpg IMG_3875.jpg

鞍部でササユリを見つけた。淡いピンク掛かった花が印象的で美しい。

  IMG_3876.jpg  IMG_3877_20130620075438.jpg

やっとBコース入口まで帰ってきました。このコースは尾根筋激下りで笹が伸び下が見えない悪路だった。
ここから少し草原を歩いてAコースに合流、駐車場へ戻った。

                  登山道で出会った花
  IMG_3812_20130620080539.jpg  IMG_3821_20130620080538.jpg  IMG_3823.jpg
  IMG_3826.jpg  IMG_3848.jpg  IMG_3852_20130620080915.jpg
  IMG_3874_20130620080914.jpg













 
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

権兵衛さん、梅雨本番になって強い雨が降っています。
ベニドウダンもサラサドウダンも咲いていてよかったですね。

下りが初めてのBコースで健脚向きでしたね。皆さん、ご無事で何よりでした。

晴れ間に行けてよかったですね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索