小雪舞う三国平に アップです。

小雪舞う三国平に アップです。

寒波の再来の中、ちくさスキー場~三国平でした。一昨日からの積雪情報でラッセルは覚悟していたが、
やはりスキー場から峰越峠の県道は、約30センチの積雪で5人で交代で・・。
登山道も新雪かなり多く三国平までラッセルの連続でした。樹氷とモンスターを見れたのが幸いです。

IMG_4800.jpg

往路:自宅~R29~R429~R72~ちくさスキー場
復路:ちくさスキー場~R72~R179~自宅

行程:歩行時間 4時間40分(休憩含む)

ちくさスキー場(10:35)峰越峠東屋)(11:30)三国平(12:50~13:30)ちくさ川支流分岐(13:52)
峰越峠東屋(14:35)ちくさスキー場(15:15)

IMG_20140211111041d53.jpg


IMG_4780.jpg IMG_4781.jpg IMG_4782.jpg



今回、会の山行きで三国平に行く予定で下見を考えていたところ、宍粟ガイドクラブのYさんが、
明神山愛好会のOさんたちと行かれるので便乗させていただいきました。
メンバーはYさん、Oさん、それに初顔合わせで加古川のTさん、Fさん、AさんとH夫妻の8名です。
H夫妻は山歩きの経験豊かなベテランさんでネットで良く拝見させてもらってます。最近の山歩き(Hさん)

ちくさスキー場に到着。平日とあって駐車場は良く空いています。(スキーヤーとボーダーの方ばかり)
ラドンの泉手前から県道は除雪なしでトレースのありませんので当然ラッセルです。男性5人交代で進みます。

IMG_4784.jpg IMG_4785.jpg 
少し開けたところから天児屋山方面、山頂付近は分かりません。

峰越峠手前を右に進み東屋へ、ここまで約1時間でした。AさんとFさんは初めてのスノーシュー、戸惑いながら
頑張っておられます。

IMG_4789.jpg IMG_4791.jpg IMG_4793.jpg

東屋から少し進んで右へ三国平の取り付き点へ。このコースの難所である急登を喘ぎながらラッセル、
傾斜が緩むと左は植林で右側にはブナが現われる。

IMG_4794.jpg IMG_4795.jpg IMG_4797.jpg

ブナの大木を眺めつつ、新雪の中をドンドン進んで、正規ルートをショートカット。
雪の重みに枝が折れたり乢んでる木が目立つ。樹氷はまだ見られない。

IMG_4799.jpg IMG_4800_201402101533411fb.jpg IMG_4802.jpg

それでも三国平に近づいてくると素晴らしい樹氷たちが迎えてくれました。モノトーンの世界です。
三国平到着。(ここまで2時間15分)

IMG_4809_2014021016183566e.jpg IMG_4805.jpg IMG_4811.jpg

集合写真を撮ったと各自昼食とカメラタイムです。Hさんは撮影に夢中です。H夫人の決めポーズ

IMG_4812.jpg IMG_4810.jpg IMG_4804.jpg

小さいモンスターと樹氷・・美しさに時がたつのを忘れます。青空だったらな~と思いつつ下山しましょう。

IMG_4813.jpg IMG_4814.jpg IMG_4815.jpg

名残を惜しんで、下山は皆好きなところを歩いて快調に下りていきます。
江浪峠でお地蔵さんを手分けして捜したが見つからず、諦めました。

IMG_4816_20140210164707435.jpg IMG_4819.jpg IMG_4822.jpg
 
東屋まで下りてきました。ここで、小休止して県道へ。
長義山への登山口を過ぎるとちくさスキー場が見えてきました。

IMG_4824.jpg IMG_4825.jpg 

天候に恵まれず、時折小雪が舞う寒い一日でしたが、スノーシューハイキングでした。
駐車場でHさん夫妻にが善哉を振舞っていただきました。温かい善哉や干し柿を頂きながら楽しいひと時を過ごしました。
初めてお会いしたTさん、Fさん、Aさん、Hさん、ありがとうございました。お疲れ様!

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

権兵衛さん、こんばんは。

ブログの形式を変えられたのですね。

すごいきれな樹氷、トンネルですね。いやーーすばらしいです。

こんにちは

権兵衛さん、こんにちは
樹氷が素晴らしいですね~
積もった新雪がきれいですね~
上手く写真が撮れましたね~
やはりスノーハイキングは楽しいですね
羨ましいです

NoTitle

権兵衛さん、下見をされていた三国平は大雪のため、順延になったのですね
せっかく付けたトレースも新雪で消えてしまいましたね
レポを拝見しましたが、会の方以外の宍粟ガイドクラブ、明神山愛好会の方もご一緒に
下山後は暖かい善哉を食べられたのですね
私も金剛山では暖かい鍋でした
冷たいビールの売れ行きは悪かったですが、焼酎はお湯割りで温まるので何本も減っていましたよ
夜明けの檀特山、雪も積もっていてきれいですね

NoTitle

権兵衛さん

先日はご一緒させていただきましてありがとうございました。

雪景色に見とれながらのスノーシュー歩きでした。

また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

昨日は姫路に

権兵衛さん、昨日は法事で姫路に出かけていました
前日より出かけ登山も考えたのですが、雪が降り続いていたので電車で出かけ法事だけで帰りました
法事には権兵衛さんの近くの御津町中島、揖保川町市場、揖保町今市、伊保町馬場の親戚の方も来られていましたよ
お寺も今市のお坊さんが来ていました
今は黒田官兵衛のお土産や本が姫路駅の売店に多く出されていますね
昨日姫路では雪が残っていませんでしたが、寝屋川や奈良では今も雪が残っていますよ
今日は笠形山へお出かけですか
午後からは天気が回復のようですね

NoTitle

端人&端っ子さん、こちらこそお世話になりました。

那岐山、作用の県境尾根と順調に歩かれていますね。
此方は、このうは笠形山でした。扁妙の滝は部分的に凍結していましたが、大分融けていましたよ。
もっと冷え込まないと駄目ですね。

また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

おはようございます。

権兵衛さん、おはようございます。

レポート改めて拝見いたしました。
山ベテランさんたちとラッセル交代されながらの上りで汗だくでしょうね。

下山後の温かい善哉や干し柿で、疲れも吹っ飛んで、次のエネルギーになったことでしょう。

NoTitle

しーちゃん、こんにちは。

レポ見て頂き、有難うございます。下山後の温かい善哉本当においしかったですよ。
ホットしますね。
花の便りもちらほらで、そろそろ歩いてみたくなられたのでは?
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索