氷ノ山ホワイトアウト  

氷ノ山ホワイトアウト  

3/8 雪から曇りの予報の中、氷ノ山に仲間7人で出掛けましたが、三の丸手前で、ホワイトアウト!
残念ながら撤退です!
尾根筋で出会った岡山からの7人のグループさんも視界ゼロ!三の丸から撤退です!と話されてました。

往路:自宅~29号線~わかさ氷ノ山スキー場 2時間20分
復路:往路と同じ




行程: 歩行時間 約4時間(リフト、休憩含む)
わかさ氷ノ山スキー場(9:40)第2リフト終点(10:10~10:20)尾根上部(10:40)三の丸手前(11:20)
尾根上部(11:34)第2リフト終点(12:03)第1リフト終点付近(13:10)わかさ氷ノ山スキー場(13:40)

         IMG_4991.jpg

                   撤退中です!

IMG_4951.jpg IMG_4988.jpg IMG_4955.jpg

JR網干駅に7:00集合、Yさんと、Gさんの2台の車で29号線を北上。青空の見える天気であったが、
引原ダム手前より、雪が舞い始め道路もシャーベット状から凍結に変わってくる。
タイヤチエーンを付け戸倉峠から若桜へ。戸倉峠は間断なく水が出て道路の凍結はなかった。
つくよねから国道482号線に入ると青空が消え、曇り空に小雪が舞っている。
わかさ氷ノ山スキー場に車を置いて、登山準備をして、リフト乗り場へ。
登山届を提出して、状況を聞くとすでに、数パーテイが入山しているとのことで取敢えず
行ける所までと決めてリフトに乗車、リフト終点付近は、ガスが掛かっていたが、風は強くない。
全員スノーシューを装着して尾根に取り付いた。

IMG_4954.jpg IMG_4956.jpg

雪はかなり積っていたが、トレースはハッキリしており新雪で歩きやすかったが、木々には風雪で着雪し、
霧氷がかなり見られた。今までにない積雪量だ。

IMG_4957.jpg IMG_4958.jpg IMG_4964.jpg

尾根の上部に到着、視界が段々と悪くなっていく。ブナの林もハッキリとしない。
一息入れて、三の丸方面に向かう。
途中で、岡山からの7人のパーテイと出会い、状況を聞くと「三の丸まで行ったが、風雪が強くこれ以上は
無理と判断して下山します」三人ほど山頂の向かわれたとのこと。お互いに気を付けてと交換して別れた。

IMG_4959_20140311105437b17.jpg IMG_4960_20140311105834763.jpg IMG_4962_201403111054361c0.jpg

広い雪原に出ると、風が強く周囲が判別できない。Yさんがもう少しで三の丸だとGPSで確認
していたが、トレースも消えてホワイトアウト・・。ここで引き返そうと決断して引き返す。

IMG_4963_20140311110437bdc.jpg IMG_4975.jpg IMG_4977.jpg

尾根の上部まで戻って来ると、風は無くなって歩きやすくなる。
急斜面を慎重に下る。

IMG_4981.jpg IMG_4982.jpg IMG_4987.jpg

第2リフト終点の降りてきました。ここからスキー場に下るのだが、ゲレンデはスキーヤーやボーダーが
降りてくるので、スノーシューからアイゼンに履き替えて樹林から林道へ降りることに。
トレースがあるので、辿っていくことにする。

IMG_4979_20140311121644d69.jpg IMG_4989.jpg IMG_4991_201403111216438c0.jpg

さすがに雪が深く、膝上まで入るところもあり、歩きにくいがドンドン下っていく。
途中、YさんがGPSで確認すると、このままだと沢にでるので右に進むことに。
突然、下から人が登って来たので話をすると、先ほど出会った岡山のグループだ。
黄色のテープを辿って行くと沢に出てしまったので戻ってきたとのことでした。
GPSを持っておられたのだが確認不足で道を間違えたらしい。
先行して進んだ我々も途中で方向を間違えて、再度GPSで確認するともっと右に
進まないとダメなので引き返してやっと第1リフトと第2リフトの間にでた。

IMG_4994.jpg IMG_4996.jpg IMG_4998.jpg

ゲレンデの端を下って、スキー場リフト乗り場へ無事帰って来た。
今回、天侯の見極め等、反省点が多かったが、GPSを初めて使用しているのをみて
改めて凄さを実感しました。特に目標物のない雑木林とか雪山のホワイトアウトに
遭遇した時の威力(もちろん地図、コンパスは必要ですが。)に脱帽です!
しかし、何分高価なものなので、購入には・・・二の足をふんでます。

帰りに宍粟の波賀温泉「楓の湯」で汗を流して無事帰着、お疲れ様でした。


スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ポンポン山に

権兵衛さん、氷ノ山途中撤退で今度は大山を検討ですか
レポを拝見するとホアイトアウトで途中撤退されたのが分かります
写真を見ると白くなって前方が見えにくくなっています
私は今シーズン、大山と氷ノ山、計画をたてれば全て天候悪化で中止となりました
権兵衛さんの大山登山は天候が良ければ良いですね
摩耶山の地蔵谷は標識はしっかりとあるのですが、歩く人は少なそうで静かに歩けるルートです
私は昨日はポンポン山に出かけフクジュソウを見てきました

こんにちは

権兵衛さん、こんにちは
三の丸ホワイトアウト、大変でしたね
私も2度ほど撤退したことがあります
でも青空とはまた違った趣もありますね
ゲレンデを下りる苦労もよく分かりますよ

GPS、命綱ですね
欲しいですがちょっと手が出ません

大山、行かれるのなら気を付けて下さいね

NoTitle

権兵衛さん、白毛山鉄塔からの日の出、ありがとうございます
早朝登山で見る日の出、清々しい気持ちになれますね
権兵衛さんの次の予定は岡山県の天狗山ですか
この山は駅からも歩くことが出来ますね
下山後は名物カキオコを食べられるようですが、私は最近までこの付近でカキの養殖をしていることを知りませんでした
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索