武庫川廃線跡から大峰山へ アップです!

武庫川廃線跡から大峰山へ アップです!

3/29 陽気に誘われて武庫川廃線跡を歩いて来ました。ヤマザクラが多いのでツボミ硬くまだまだでしたが、
大峰山登山道にはナガバノタチスボスミレ、コバノミツバツツジ、アセビが咲いていました。
武田尾駅近くの店で、缶ビールを飲んでいると店の主人が桜は来週からで山桜は中旬からとのことです。

IMG_5253.jpg

IMG_5245.jpg

IMG_5271.jpg

青春切符を利用 山仲間4人で

往路:JR網干(7:10)JR尼崎(8:46)JR生瀬(8:52) 
復路:JR武田尾(14:01)JR尼崎(14:35)JR網干(15:43)

行程:4時間50分(休憩含)
JR生瀬(9:00)旧線路跡地(9:23)北山第一トンネル(9:33)北山第二トンネル(9:50)
武庫川第二橋梁(10:15)桜の園(10:30)大峰山山頂(11:30~12:05)桜の園(12:57)
JR武田尾(13:15~13:50)

       IMG_201404091801593b2.jpg


IMG_5229.jpg IMG_5231.jpg IMG_5233.jpg

JR宝塚沿線は桜が咲き始めており、下り立った生瀬駅にも開花です。
少し期待感の持って生瀬駅から廃線敷へ中国道を潜って廃線後入口に。
ここには、JR西日本よりの警告看板(自己責任で!)から武庫川渓谷に入る。

IMG_5234.jpg IMG_5237.jpg IMG_5242.jpg

武庫川の流れを堪能しながら進んでいくと北山第1、2と続いて真っ暗なトンネルが現われる。
ヘッデン点灯です!足元の枕木を確認しながらゆっくりと進む。

IMG_5245_20140409115119402.jpg IMG_5246.jpg IMG_5249.jpg

しばらく、岩を食む武庫川の渓流沿いに歩くとこのコースのハイライト、武庫川第2橋梁に出る。
立派な橋梁を見ながら脇の側線をを渡っていきます。

IMG_5251.jpg IMG_5253_2014040912165318b.jpg IMG_5255.jpg

橋梁を渡って四つ目のトンネルを抜けるとハイキングコースとなり桜の園に到着

IMG_5256.jpg IMG_5259.jpg IMG_5261.jpg

桜の園の入り口には、桜の園の案内看板が立っています。
この里山は、桜博士と呼ばれた故笹部新太郎氏が昭和40年代頃まで桜の研究のための演習林として
利用された場所です。
エントランス広場から桜の道を登って行くと山桜が沢山ありますが残念ながら開花はまだ先のようです。
東屋で休憩した後、大峰山登山道へ進むと林間広場にでる。

IMG_5262.jpg IMG_5264.jpg IMG_5266_201404091322143c1.jpg

このあたりから登山道にコバノミツバツツジ、アセビが咲いている。
急登を登り詰めると一つ目のピークに。その先はなだらかになりやがて大峰山山頂に到着。

IMG_5269.jpg IMG_5272.jpg IMG_5275.jpg

昼食を摂っていると十数人の若い男女ングループが登って来た。中山寺の方に下山するらしい。
休憩後、一足先に元来た道を下山することに。
東屋から横道をしてもみじの道を隔水亭に降りる。ここは秋のモミジの黄葉が素晴らしい所だ。
桜の園入り口に戻って来た。その先に長尾第2,3トンネルが待っている。

IMG_5276.jpg IMG_5278_20140409134356fa2.jpg IMG_5279.jpg

トンネルを抜けるとハイカーたちが沢山こられて、食事をされていた。満開の頃は見客で一杯でしょう。
武田尾のハイキングコース入口では道路工事で仮の道路が取り付けられていた。

IMG_5280.jpg IMG_5281.jpg IMG_5284.jpg

駅に向かう道路脇に沈丁花が咲いていた。茶店?でビールでのどを潤ししばし休憩後、武田尾駅から
帰路に着いた。
お疲れ様でした。次回は是非黄葉の時期に来たいですね。のんびりと渓流沿いをあるきましょう。


  
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

今日は1日雨 投稿者:KEN 投稿日:2014年 3月30日(日)18時11分39秒


権兵衛さん、武庫川廃線敷きは生瀬側から武田尾に向かって歩かれたのですか?
大峰山にも寄られたようで登山道には早くもタチツボスミレが咲いていたのですね
これからは色々な花が咲きさしますね
桜の園ではまだ桜の満開にはもう少し先のようですが、来週には多くの方が花見に来られるでしょうね
朝日山では確かサクラの木があったので、これからお花見で賑やかになるでしょうね

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索