権兵衛の山歩き

姫路市と太子町にまたがる檀特山をホームとして、近隣の山々を歩いています。(趣味は、釣り、登山、読書)

西山花巡り

4/14 天候が心配された中、京都西山へかおりさんの案内でM&Mさん、KENさん、稲荷のるみ子さんと花めぐり。かおりさん、3週続き花めぐり本当にご苦労様でした。カタクリの花は開花していましたが色あせてほぼ終焉状態でしたがニリンソウが元気よく迎えてくれました。ギフチョウが最後の舞?かなカタクリに止まって!山のベテランさん達と花を愛で山談議で楽しい山歩きでした。カタクリとギフチョウカタクリニリンソウシュン...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2018.04.14. ichiran16.png

西山花巡り

ミツバツツジ・絶景の湖と黒木山

3/31 会の山行きで多可町「なか・やちよの森公園」の黒木山に。(24名参加)天候にも恵まれ縦走路からのコバノミツバツツジと翠明湖に架かる翠大橋を眺めながらの尾根歩き、展望台からの東播磨の山々の眺望を楽しみ、アップダウンの多い変化の富んだ縦走路を黒木山へ。黒木山から素晴らしい翠明湖と東播磨の峰々の展望を楽しむことができ仲間たちと楽しい山歩きでした。黒木山山頂東屋より翠明湖と翠大橋コバノミツバツツジタムシ...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2018.03.31. ichiran16.png

ミツバツツジ・絶景の湖と黒木山

コウヤミズキの咲く秋葉山とカタクリ鑑賞

3/25 コウヤミズキの咲く宍粟の秋葉山に。お目当ての花は5分咲き程度でイマイチ、月末まで楽しめるのでは。帰りに作用の光福寺の大糸桜、弦谷のカタクリの群生地(保護地)に立ち寄りる。大糸桜はまだつぼみでしたが、かたくりは咲いていましたよ!群生の中に白いカタクリ二輪ゲットです。管理されている方は5分咲きくらいでこれからまだまだ楽しめますよとのこと。 歩きやすい遊歩道を回り、コウヤミズキ鑑賞のミニハイク、弦...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2018.03.25. ichiran16.png

コウヤミズキの咲く秋葉山とカタクリ鑑賞

ラスト雪山は天児屋山に=アップです=

3/11 宍粟の残雪が気になり、調べるとちくさスキー場は40センチで一部滑走可能の情報でそれではと昨年もご一緒したM夫妻と宍粟の天児屋山に出かけました。ところが!うかつにも目覚ましのかけ忘れで寝坊をしてしまいMさんに遅刻の平謝り・・トホホです!朝方は雪がチラチラでしたが、雪が締まっておりツボ足で快適に進むことができ、三国平を過ぎるころから天候が回復、樹氷も見ることができ難なく天児屋山に到着。積雪は昨年の...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2018.03.11. ichiran16.png

ラスト雪山は天児屋山に=アップです=

樹氷輝く大山に=アップです=

3/2 春一番が吹き荒れた翌日、天候回復で、当初予定していた伊吹山が雪が緩み雪崩注意報があるとの情報で急遽大山に変更。(同行者4名)登山開始の時は雲が広がっていたが次第に青空が広がり絶好の登山日和に。ブナの樹氷と素晴らしい展望に酔いしれ大満足の雪山を楽しみました。米子道・蒜山SAより雪を纏った大山と烏ヶ山の雄姿8合目付近より弥山を望む樹氷のブナ林三鈷峰青空に向かって-1青空に向かってー2木道の大平原山頂避...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2018.03.03. ichiran16.png

樹氷輝く大山に=アップです=

好天に恵まれ東山スノーシューハイクに

2/18 冬型が緩み天候回復の予想、それではと捻った左足の回復度を試すため近場の宍粟・東山に今季初めてのスノーシューハイクに出かけました。心配した道路の凍結も緩んで通過できフオレストステーション波賀東山温泉駐車場へ。青空が広がる絶好の登山日和!青空と雪山のコントラスト、久しぶりです。樹氷は暖かかったため融けて見れず残念でしたがスノーシューの感触を楽しんできました。東山山頂展望台の下で食事中の登山者展望...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2018.02.18. ichiran16.png

好天に恵まれ東山スノーシューハイクに

笠形山扁妙の滝=アップです=

1/28 笠形山の偏妙の滝の氷瀑を見に出かけました。地元の人によると8割ぐらいの感じで14日の方がよかったらしい。天候が目まぐるしく変わり展望もイマイチでしたがそれでも見事な氷瀑に感激、多くの方が撮影に来られて賑わっていました。凍った扁妙の滝迫力あります賑わう山頂、残念ながら展望なし行程:8.4k 所要時間 4時間55分(休憩含む)グリーンエコー笠形駐車場(8:44)~扁妙の滝(9:35~9:45)三合目(10:04)~五...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2018.01.28. ichiran16.png

笠形山扁妙の滝=アップです=

雪の消えた綿向山=アップです=

1/21 会の山行きで綿向山山に。(15名参加)ネットの情報では、だいぶ雪が解けており七合目付近ぐらいから残雪が・・・。綿向山に向かう途中、思いがけずKENさんから連絡があり先行で登られているとのこと。情報では 急速な雪解けで駐車場から5合目までは全くなし、そこからは凍結した残雪が所々にとのことでした。なんと冬道もまばらで山頂はなしでした!山頂でケンさんと再会、残念ながらゆっくりと話はできなかったのが心残...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2018.01.21. ichiran16.png

雪の消えた綿向山=アップです=

明神山で焼き肉を=アップです=

1/11 明神山の常連さんのお誘いで明神山で焼き肉パーテイに参加。風邪がスッキリしないままに快諾したものの、常連さんについていけず、地蔵岳でバテバテに。体力のなさを痛感です!最後の八丁坂を何とか上り切り山頂に(ヘロヘロ状態)山頂は-4度、寒さをものともせず常連さんと焼き肉パーテイでちょっぴり元気になり楽しむことができましたが、風邪を甘く見ての大失敗!反省の1日でした。駐車場から明神山明神山山頂観音岩から...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2018.01.11. ichiran16.png

明神山で焼き肉を=アップです=

初登りは大文字山に

1/6 初登りは京都の大文字山に。当初は8日に予定していたのですが、雨予想のため6日変更、が電車が京都に近づくと何やら雨模様?愛宕山を考えていたのですが歩きやすい大文字山に変更です。雨上がりの蹴上からスタート、木々の雪が残る冷え冷えとした寒い山頂はガスで全くの展望なし!火床から法然院に下山、哲学の道から南禅寺を経て蹴上までの周回コース。南禅寺では恒例の湯豆腐と一杯🍶で温まりました。冷え冷えとした大文字山...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2018.01.06. ichiran16.png

初登りは大文字山に

雪山偵察・宍粟の東山に=アップです=

12/26 先日の高御位山がラスト山行きとしたが、東山の雪情報が気になりちょっと偵察に。東尾根登山道から山頂ピストン、積雪は10~40センチぐらいで誰も歩いていないバージンスノーに感激、アイゼンなしのツボ足で歩けました。今年のラスト山行きは雪が時折チラチラ、シーズン初めての雪山歩きとなり久しぶりに少ないながら雪の感触を楽しみ大満足。東山山頂展望台東尾根登山口ピーク924m四等三角点融けかけた霧氷杉林の登山道山...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.12.26. ichiran16.png

雪山偵察・宍粟の東山に=アップです=

陽だまりハイク高御位山=アップです=

12/23 今年のラスト登山をどこに?  考えた末に近場の高御位山へ!(同行者3名)早朝登山を済ませ鹿嶋神社駐車場に着くと、登山準備の方がチラホラ。今回は馬ノ背コースから上ることにする。朝は冷え込んで寒かったが上りかけると陽だまりハイク・・・ジャケットを脱いで丁度いいくらいに。さすがに人気の山で縦走路に出ると大勢のハイカーで賑わっていました。岩尾根から高御位山馬ノ背の岩尾根稜線から馬ノ背の岩尾根と市ノ池...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png2017.12.23. ichiran16.png

陽だまりハイク高御位山=アップです=


Menu

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

檀特山の権兵衛

Author:檀特山の権兵衛
権兵衛の山歩きのようこそ!
檀特山をホームに近隣の山々を気ままに山歩きを楽しんでいます。
たまには、波止釣り、ボート釣りを楽しんでいる還暦をちょっと過ぎたお酒の好きな男性です。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム


MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索